「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方 > 子猫 > 子猫との遊び方
7カ月のミックスの男の子です。猫じゃらしで遊んであげていたときに勢いあまって、のどの奥に入ってしまい、もしかしたら刺さってしまったかもしれません。すぐに抜きましたが心配です。

ミックス | 0歳6カ月 | ♂

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

まずご確認いただきたいのは、猫じゃらしの部品がなくなっていないかどうかと口から出血がないかどうかです。また、愛猫が激しく咳き込むなどしていないかどうかをみてあげてください。そういった症状が見られず、愛猫がいつもと変わらない様子であり、食餌の際やお水を飲む際に、食べづらそう、飲みづらそうな様子がなければ、このままおうちで様子を見ていただいてもいいかと思います。7カ月の男の子とのこと、元気いっぱいに遊んでいて起きてしまったのでしょう。ついつい本気になると勢いあまってまた同じようなことが起こり得ますので、猫じゃらしや先の細いものでの遊びは控えるかやめたほうがいいでしょう。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。