「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方 > 健康管理
4歳のメス猫です。昨日、ひげが切れているのに気づきました。また生えてきますか。

ミックス | 4歳11カ月 | ♀

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

猫にとって大切なひげが切れてしまったとのこと、心配ですよね。猫のひげはとても敏感な感覚器です。わずかな動きも感知することができ、猫にとって非常に重要な役割を持っています。また、猫の気分や感情を表す部分でもあります。ごはんを食べた後にかなり丁寧にひげをお手入れするのは、ひげが猫にとって大切な感覚器であり、とても敏感な場所なので汚れるのを嫌うからのようです。 さて、そんなひげですが、もちろんずっと生えているわけではなく、約半年に1回抜け替わります。また、切れたり枝毛になることもあります。愛猫が気にせずに過ごしているなら特に問題ありませんので様子を見ていいでしょう。ひげが切れたときに強い力が加わっていたり、気にしやすい猫の場合は食欲が落ちたり元気がなくなることがあるようです。この場合はかかりつけの獣医師に相談してみましょう。 また、ひげがごっそりと何本も抜けてしまった場合は皮膚病の疑いがありますので、診察を受けてくださいね。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。