「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方 > 食事 > 食事の与え方
フードの量を増やしてもいいですか。

ミックス | 1歳2カ月 | C

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

ご相談者様の愛猫の今の体格はどのようでしょうか? 猫の体格は肋骨や背骨、お腹の脂肪のつき具合をみて判断してください。ご相談者様の愛猫が、肋骨や背骨が体を触るとすぐに分かり、腰のくびれがはっきり分かるようでしたら、少し痩せていますから、様子をみながらフードの量を増やしてもいいでしょう。逆に肋骨が脂肪で覆われて触れない、ウエストがわからない、お腹が明らかに丸みを帯びているようでしたら、太っていますので、猫が欲しがっていても、フードを増やしたりせずに、逆に食事量を減らす必要があります。もし、愛猫の体格の判断が難しいようでしたら、一度かかりつけの獣医師に確認してもらうといいでしょう。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。