「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方 > 食事 > 餌を手作り
人の食べ物をあげたほうがいいのですか。

ミックス | ♀

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

人がおいしく食べている食べ物をかわいい愛猫にも食べさせてあげたいというお気持ちよくわかります。しかし、人が食べる食べ物、特に加工品は、猫にとっては塩分や糖分がかなり多く含まれています。そのため、人の食べ物をよく食べていると、猫が年をとってから、腎臓病や糖尿病など病気のリスクがかなり高まります。 また、食品の種類によっては、人が安全に食べられるものでも、猫が食べると中毒症状がでてしまうなど、あげてはいけないものもあります。たとえば、玉ねぎなどネギが含まれるもの、貝類の内臓、生のいか、たこ、えび、またチョコレートやココアも危険です。他にもさまざまあります。 ご相談者様の愛猫が食べたがっていても、できるだけ、人の食べ物はあげないほうがいいでしょう。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。