「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方 > 子猫 > 子猫との遊び方
紐が好きで、困っています。

ミックス | 0歳6カ月 | ♂

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

紐が好きな猫は少なくありません。紐が揺れているのをみて、猫の狩猟本能が呼び起こされるようです。しかし、遊びの最中のふとした瞬間に紐を飲み込んでしまう恐れがあります。またご相談者様の愛猫がそうなのかもしれませんが、紐を口に入れるのを好む猫がいます。 紐は、大きな塊を飲み込んでしまって腸に詰まってしまうような他の異物とは異なり、たった1本であっても、ある程度の長さの紐が腸内に入ってしまうと、うまく排出されずに留まり続けてしまことが多いです。 また発見が遅れてしまうと、紐が長時間、腸の中で留まってしまうことにより、紐の摩擦で腸が破れてしまうことがあります。そうなると、腸の中の内容物がお腹の中に漏れ出てしまい、腹膜炎という重篤な状態になってしまいます。このような状態になると、亡くなってしまうこともあり、大変危険です。 紐状のもので遊ばせるときは人が必ず持って遊ばせて、遊びが終わったら必ず愛猫の届かない場所にしまうようにしてくださいね。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。