「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

ほそいあやのてくてくルポ ビキ・テラ散歩、ときどきルポ

講座がはじまりますよ

教室にもどると、生徒さんたちが集まっていました。講座は1回2時間半。
みなさん、作りかけの作品を持参しています。

できてる!

生徒さんたちも上手でびっくり。自分の飼い猫をモデルにしているかたもいましたが、これはたまたま見つけたカレンダーの猫だそうです。
みなさん、好みの柄やポーズの猫を、好きなように作っていました。

私もやってみます

羊毛フェルトはまったくの初心者ですが、どこまでできるかな?
佐藤さんいわく、2時間半あれば小さい猫の顔くらいは作れるそうです。
まずはニードルの持ち方から教えていただきます。チクチクチク……。綿が固まってくるのが楽しい。

あんなにリアルな猫を作れるようになるまでは遠い道かもしれないけど、まずは貴重な一歩を踏み出しました!

次回予告

授業の様子と、素人ががんばって作った作品をお見せします……。

ほそいさん&愛猫 プロフィール

ほそいあや

ライター&Webデザイナー。犬猫好き。7歳の時に拾った雑種犬と姉弟のように育つ。一緒に川で泳いで溺れかけた経験あり(自分が)。その数年後に猫が加わり、犬の散歩についてくるようになる。
現在はゲルマニウムローラーで野良猫をコロコロするのが趣味。
HP:http://seiten4go.com   Twitter:@hosoi

ビッキー(メス・mix・4才)

4年前の夏に海岸で地引き網をしていたら、どこからともなく薄汚い子猫がヨロヨロとやって来て人のそばで眠り始めた。
上空にはトンビが旋回していたのでとりあえず保護、里親を探すつもりで家に連れて帰るも、結局、飼うことに。育つに従いどんどん毛が長くなり、洋猫の長毛種と日本の三毛が混ざっているような説明しづらいデザインの猫となる。名前のビッキーは地引き網が由来。

テラ(オス・mix・0才)

親戚宅のお寺で通い猫が3匹の子猫を生み、そのうちの1匹を引き取る。
寺で生まれたのでテラと命名。ビッキーのことを慕っている。

前のページ

 ビキ・テラ散歩、ときどきルポ

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


羊毛アートで作るリアル猫人形(前編) コラム ねこ /try/g6n2u9000000nhgl-img/g6n2u9000000nhhy.jpg 1 まずは猫人形撮影会
手軽な手芸として一大ブームとなっている、羊毛フェルト細工。 今回は、羊毛フェルトで驚くほどリアルなフォルムと毛並みの猫人形を追及し、国内外で人気を博している「猫人形専門作家」、佐藤法雪さんを紹介します。 珠玉の作品を見せてもらいながら、佐藤さんが講師をつとめる教室にもおじゃましました。 猫人形撮影会佐藤先生のスーパーリアルな猫たち佐藤法雪さんは、猫人形専門作家として美術展を開いたり本を出版したり g6n2u9000000nhgl
facebook
twitter