「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

ほそいあやのてくてくルポ 室内ドッグランで犬と一緒に遊ぼう

クリッカーを使う

クリッカーは押すとカチッと音が鳴る道具で、ペットショップなどで売られています。水族館のアシカショーでトレーナーさんが笛を鳴らすのと同じ要領で、犬に音を覚えさせて訓練させるためのものです。

犬が偶然手を上げた時に音を鳴らす

犬が偶然手を上げたら、音を鳴らしておやつをあげます。すると、犬は手を上げるといいことがあると思い、手を上げるようになります(これって、まさに「パブロフの犬」の法則!)。

久保田さんによると、「お手」のしつけの応用で、ハイタッチも簡単にできるようになるそうです。おやつを用意して「お手」をさせ、音をカチッと鳴らしながら「お手」の手をだんだん高くしていくとできるようになるのだそうです。なるほど。

挑戦してみた

COCOちゃんで挑戦してみました。おやつを持っているのがバレバレなのでちょっと落ち着かない様子です。
しかし、何度も「ハイタッチ!」(カチッ)、「ハイタッチ!」(カチッ)……とを繰り返していると……

できた!

写真では瞬間をとらえられませんでしたが、私にもハイタッチをしてくれました。小さい手のぬくもりがかわいい! 実は我が家の猫も訓練していたらやるようになったのですが、とても時間がかかりました。その点、犬はやっぱり優秀ですね(当然といえば当然ですが)。

クリッカーを使えば、猫ももう少し簡単にしつけられたのかも? と思いました。

 ドッグカフェのメニューを試食

前のページ 次のページ

 ビキ・テラ散歩、ときどきルポ

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


vol.4 犬とハイタッチに挑戦!【ほそいあやのてくてくルポ】 コラム いぬ /try/vj3v0g0000002x56-img/g6n2u9000000kpwc.jpg 1 音をカチッで大成功!
Vol.4 犬とハイタッチに挑戦!夕方になり、飼い主さんが迎えに来ます陽も傾きはじめた頃、一頭、また一頭と飼い主さんがお迎えに。みんなすんなり帰るまだまだ元気いっぱいな犬たち。遊びに夢中でなかなか帰ろうとしない犬もいるのでは……という取材陣の予想に反して、みんな大喜びで飼い主さんのもとへ走っていったり、ドッグラン内で遊んでいる最中でも、リードをつけられると素直にしたがって帰っていきます。「遊びに夢 vj3v0g0000002x56
facebook
twitter