「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


記事詳細(ニュース記事作成用)

ここでは爪を研がないで!お家をきれいに保つ方法

どうして爪をとぐの?


猫を飼っているご家庭なら多くの人が頭を悩ます猫の爪とぎ。しかし猫が爪をとぐのは習性なのでこれをしつけによってやめさせることは不可能です。



猫の爪とぎの犠牲になりやすい場所は


バリバリと元気よく爪とぎをしてくれるのはいいのですが、どこでも爪とぎされるのは悩みの種。猫が家庭でよく爪とぎしてしまう場所は、①ソファー②カーペット・ラグ③壁紙などが多いのではないでしょうか?

ソファーに座る2匹の猫

お気に入りのソファーで爪とぎしている姿を発見するとやっぱりショックですよね。日が経つうちに素敵なソファーがボロボロの巨大爪とぎ器に・・・そんな悲しいことにならないように、気を付けることを考えてみましょう。



ソファ選びで気を付けるポイント


ソファーを猫にボロボロにされてしまった・・・、買い替えるのも高価なものなので買うときにはなるべく次のソファは大事に使いたいですよね。


猫としてもバリバリと爪とぎしやすいものと、爪とぎしにくいものがあるようです。布張りの編んであるような素材のものは好んで爪とぎされてしまいます。できるだけ爪のひっかかりづらそうなつるんとした素材のものがお勧めです。


また、布張りのものならソファカバーのみ買い替えられるものも検討してみましょう。



爪とぎしそうな場所には爪とぎ器を置いておく


猫が爪とぎしたいと思った時に、別室の爪とぎ器まで歩いて行って爪をとぐ・・・、なかなか難しいですね。我が家では猫に爪を研いでほしくない場所の横に爪とぎ器を置いておくとほとんどそちらでしてくれるようになりました。ただし、爪とぎ器が3つも散らばってますが、壁や家具を傷つけないほうが大事です。



爪とぎされてしまうソファーには?


お気に入りのソファーが布張りで、爪とぎにも適した素材だった我が家ではソファーに手作りのカバーを付けることにしました。布地はつるりとした素材で、猫達はソファーの上で眠るのに爪とぎ器としては全く見向きもしなくなりました。お客様が来られた時だけカバーを外して元のソファーに戻し、帰られた後はすぐにカバーをかけています。

ソファーとソファーカバー

また、つるりとした素材のおかげでソファーについた猫の毛も掃除機で簡単に吸い取ることができるようになりました。


ぴったりのカバーを作るのは大変でも、素敵な布を掛けておくだけでもなかなか効果があります。



こまめな爪切り


そして地道ながらも効果を発揮する爪切りです。爪を切ってあげることで爪の鋭さが無くなり、引っかかりにくくなるので爪とぎの回数も減るようです。爪切りを嫌がる子も多いので、終わった後はたっぷり褒めて可愛がってあげましょう。


猫が爪とぎをしてしまうのは仕方がないことです。大事な家具に傷をつけられてイライラしてしまう前に、未然に爪とぎを防ぐことを心掛けて動物も人間も仲良く暮らせるようなインテリアを目指しましょう。

 いぬのきもち ねこのきもちtopics

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


10:00:00 お気に入りのソファーが爪とぎに?!大事なソファーで爪とぎされない工夫 u14v9600000020df コラム ねこ u14v9600000020df-img/cat06_1.jpg 1 u14v9600000020df-img/cat06_1.jpg ソファーは猫ちゃんにとっては爪とぎしたくなる場所みたいです。お気に入りのソファがボロボロにならないように、我が家で工夫していることをお伝えします。 ソファーは猫ちゃんにとっては爪とぎしたくなる場所みたいです。お気に入りのソファがボロボロにならないように、我が家で工夫していることをお伝えします。
facebook
twitter