「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


記事詳細(ニュース記事作成用)

「吠えない」犬にしたい!子犬のときからインターホンに慣れさせよう!

愛犬の困りごとでよく聞くのが、インターホンの音に対して吠えてしまうこと
これは、子犬のころにさまざまなものに慣れさせる社会化が不足しているために起こります。

最初に怖がって吠える場合は、吠えたあとに音がしなくなる経験を重ね、犬が「吠えたら音を追い払える」と勘違いするケースが多数。
これを繰り返すと、インターホンが鳴るといつでも吠える犬になってしまいます!

では、どうすればいいのでしょう。
吠えない犬にするには、子犬のころからインターホンに慣れさせることが大切です。
一度吠えるようになると、直すのはとても大変。
まだ、吠えない子犬のうちに、インターホンが鳴るたびに「愛犬をほめる」ことを繰り返して未然に防ぎましょう。

ぜひ、下記の手順を参考にしてください。



1.インターホンが鳴ったら犬をほめる

犬 いぬのきもち

吠えずにいたら、応答する前に、「イイコ」と声をかけてほめます



2.アイコンタクトをしてからほめる

愛犬が吠えずにいたら、目を合わせたまま再びほめましょう



3.ゆっくりと来客に対応する

愛犬が興奮して吠えないように、静かにゆっくりと対応します



こうすると、犬にとってインターホンの音が「吠えないと、よいこと」が起こる前触れになり、吠えることを予防できます。

イラスト:幸池重季(AUN)

出典:「いぬのきもち」2017年6月号『子犬のしつけ、これだけはしておいて!』

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・年代別解説 毎日/毎月のwチェックで健康を守ろう
  • ・冬でも危険!? ノミ・ダニのいない部屋作り
  • ・2018年は祝★戌年!

  • ・愛犬のお留守番
  • ・愛犬のポカポカ冬支度

  • ・多頭飼いで幸せになる人、不幸になる人
  • ・「免疫力」を引き出す 役立つ4つの習慣


 topics|もっと!いぬのきもち

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


10:00:00 「吠えない」犬にしたい!子犬のときからインターホンに慣れさせよう! nvodft0000003jez 特別企画 いぬ nvodft0000003jez-img/2_2.jpg 1 nvodft0000003jez-img/nvodft0000003jh0.jpg 愛犬の困りごとでよく聞くのが、インターホンの音に対して吠えてしまうこと。こちらの対策法を紹介します! 愛犬の困りごとでよく聞くのが、インターホンの音に対して吠えてしまうこと。こちらの対策法を紹介します! しつけ
facebook
twitter