「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


記事詳細(ニュース記事作成用)

「ウンチのあと、愛犬のお尻を拭くと血がついていました……」こちら、いぬのきもち獣医師相談室です

いぬのきもち』に好評連載中の、“はい!こちら、いぬのきもち獣医師相談室です”。

獣医師相談室とは、犬の健康やお世話について獣医師の先生に気軽に相談できる購読中の会員限定のサービスです。
ここに寄せられた相談と回答を、誌面で紹介しています。

ここでは、3月号に掲載された「愛犬のお尻に血がついていた」に関する相談をご紹介します!


※この記事は「いぬのきもち」3月号に掲載された相談と回答を紹介しています。毎月、さまざまな相談を紹介していますので、「いぬのきもち」をお申し込みのうえ読んでくださいね!


Q.ウンチのあと、愛犬のお尻を拭くと血がついていました……

犬 いぬのきもち 獣医師相談室

イラスト/おおたきょうこ


胃・腸などの病気の可能性があります



食べ物は胃で消化され、小腸で吸収、大腸を通過する過程で水分とミネラル分が吸収され固まっていき、直腸手前で一定量蓄えられ、肛門から排出されます。

お尻を拭くと血がつく場合、ウンチに血液が混じっていて、胃から肛門までの間で出血していると考えられます。
血が赤い場合は、肛門に近い場所で出血しています。

また、下痢で肛門付近の粘膜が弱まったり、便秘で肛門が切れて、出血してしまうこともあります。


ふだんと様子が違っていないか確認を



赤い血の場合は、原因が下痢や便秘で肛門付近から出血していることが多く、さほど心配ないケースもありますが、大腸炎などの可能性もあります。
血が赤黒い場合は、胃潰瘍、胃炎、十二指腸潰瘍などが考えられます。

血便のほかに嘔吐をしていないか、いつもと比べて元気がなくなっていないかなどもチェックしておくと診断の助けになります。
まずは動物病院を受診してみましょう。





「いぬのきもち獣医師相談室」をご利用ください!

いぬのきもち編集室に常駐している獣医師の先生が、飼い主さんの相談にお答えする、いぬのきもち獣医師相談室。
犬との暮らしで気になること、心配なことなどをサポートする購読中の会員限定のサービスです。

いぬのきもち」2017年3月号の連載「はい!こちら、いぬのきもち獣医師相談室です」より、「ウンチのあと、愛犬のお尻を拭くと血がついていました……」に関するお悩みをご紹介しました。

『いぬのきもち』では、毎月、相談室に寄せられた犬との暮らしで気になること、心配なことを取りあげています。

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・犬目線で考えよう!飼い主さんの問題行動!
  • ・かわいい♥ かくれんぼ犬
  • ・春の予防医学
  • ・普段使いの健康食材

  • ・吠えない犬育成計画
  • ・初めてしつけ①トイレ&ハウス
  • ・歯磨き成功への道

  • ・愛玩動物飼育管理士への道 抜き打ちテスト!
  • ・犬の慢性疾患を悪化させない
  • ・犬は言葉を理解するのか?


 topics|もっと!いぬのきもち

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


10:00:00 「ウンチのあと、愛犬のお尻を拭くと血がついていました……」こちら、いぬのきもち獣医師相談室です nvodft0000001e2f 特別企画 いぬ nvodft0000001e2f-img/_IMG_1661_1.jpg 1 nvodft0000001e2f-img/nvodft0000001e4e.jpg 犬の健康やお世話について気軽に相談できる“いぬのきもち獣医師相談室”。こちらに寄せられた相談と回答を、誌面で紹介しています。ここでは、3月号に掲載された「愛犬のお尻に血がついていた」に関する相談をご紹介します! 犬の健康やお世話について気軽に相談できる“いぬのきもち獣医師相談室”。こちらに寄せられた相談と回答を、誌面で紹介しています。ここでは、3月号に掲載された「愛犬のお尻に血がついていた」に関する相談をご紹介します! 病気・健康
facebook
twitter