「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


記事詳細(ニュース記事作成用)

愛犬ぬくぬく冬支度の○と×

いぬのきもち』2015年12月号では、愛犬の冬支度について○×形式で解説しています。今回は本誌のなかから、一部をピックアップしてご紹介します。
犬は人のように冬服に着替えることができません。愛犬の体が冷えすぎないよう、準備をする必要があります。



※この記事は「いぬのきもち」から抜粋しています。もっと詳しく見たい方は「いぬのきもち」をお申し込みのうえ読んでくださいね!



【Q1】太りぎみの犬は、やせた犬より寒さに強いってホント?



答えは×!
脂肪が多いと寒さに弱くなります。筋肉には体の中で熱をつくる働きがあり、運動をすると体を温めてくれます。一方、脂肪は熱を通しにくく、いったん体が冷えると温まりにくくなる性質があるため、筋肉より脂肪が多い犬ほど体が冷えやすく、寒さに弱い傾向があるのです。

犬 いぬのきもち 冬支度

ちなみに、チワワやパセンジーなどの暖かい地方原産の犬や、ヨークシャー・テリアなどの超小型犬などは、とくに寒さに弱いタイプの犬種です。寒さに弱いタイプの犬は対策をしっかりしてあげたいですね。



【Q2】こたつは、飼い主といっしょに入るならOK?



答えは×!
熱中症やマラセチア性皮膚炎になる可能性が!

高温多湿でマラセチア性皮膚炎や外耳炎になることも。また、堀りごたつは、スイッチのオン・オフに関係なく、熱中症や酸欠など命の危険につながる事故も多いので、使用はやめましょう。



犬 いぬのきもち 冬支度

寒がりな犬なら、こたつ代わりにくるまれるベッドを用意しても〇です。



いかがでしたか? このほかにも「いぬのきもち」2015年12月号『愛犬ぬくぬく冬支度』では、生活スタイルや寒さへの耐性に合わせた冬支度を紹介しています。室内環境やフードなどの食生活、お散歩などさまざまな角度から冬支度の対策を特集しました!

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・あなたは、どのくらい愛犬からあいされている?
  • ・冬の冷え・乾燥・暖め過ぎから守る!
  • ・戌年記念いぬのことわざ・格言カルタ

  • ・子犬のリアル成長レポート
  • ・反抗期!? どうする?
  • ・留守番のさせ方

  • ・犬の先進国の驚きのしつけとは?
  • ・プロが実感!使ってよかったGOODS


 topics|もっと!いぬのきもち

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


17:00:00 愛犬ぬくぬく冬支度の○と× u14v960000003in2 特別企画 いぬ u14v960000003in2-img/u14v960000003ipy44.jpg 1 u14v960000003in2-img/u14v960000003ip844.jpg 『いぬのきもち』2015年12月号では、愛犬の冬支度について○×形式で解説しています。今回は本誌のなかから、一部をピックアップしてご紹介します。 『いぬのきもち』2015年12月号では、愛犬の冬支度について○×形式で解説しています。今回は本誌のなかから、一部をピックアップしてご紹介します。 雑学
facebook
twitter