「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


記事詳細(ニュース記事作成用)

ワンコとのお出かけ、準備は万端に!

ワンコとのお出かけは楽しいけど不安も……

海岸で散歩する犬

ワンコだって、いつも近所のお散歩だけじゃなく、たまにはちょっとお出かけしたい!


飼い主としては、その願いをかなえてあげたいし、喜んでいる顔を見るとこっちもうれしいですよね。


だけど、ドッグカフェやホテルではおとなしくしていてくれるかな、車に乗って出かけても大丈夫かなと、不安なこともありませんか?


でも、ちょっとしたことを実践するだけで、ワンコも人も快適にお出かけできますよ。


お出かけにあるといい持ち物


いつものお散歩には何を持っていきますか?ウンチを拾う袋、ちょっとしたご褒美のおやつといったところが定番でしょうか。


お出かけにはそれらにプラスして、以下のものを持っていくと便利です。


・お気に入りのおもちゃと、かみごたえがあって食べるのに時間がかかるおやつ
 お出かけ先のドッグカフェで食事をしているときなど、足元でおとなしくふせをしていてほしいときがありますよね。
 もちろん何もなくてもふせていられるようにしつけをしておくのが一番ですが、お気に入りのおもちゃや食べるのに時間がかかるおやつを与えておくと、そちらに集中してくれて楽です。


・お水とボウル
 ワンコがお水を飲みたくなっても、いつもの場所でないとどこに水道があるかわからないもの。
 すぐにお水が飲めるように、ペットボトルに入れて持参しておくといいです。
 ボウルは、シリコンでできた折りたたみできるものがかさばらず便利です。


・迷子札
 特にワンコとお泊まりに出かけて、万が一土地勘のないお出かけ先で行方不明なんていうことになったら大変です。
 首輪ともう一つチョーカータイプのものなど複数の迷子札を付けておくと、万が一片方が外れてしまっても大丈夫です。
 マイクロチップを入れていたとしても、一般の方は読み取れないので、見てすぐわかる迷子札は必需品です。


・ペットシーツ
 お泊りや長時間のドライブなど、どうしてもおしっこやうんちのために外に連れ出せないこともあります。そんなときのために、ペットシーツももっておくと安心です。 



お出かけルートを調べよう


お出かけ先が決まって、持ち物もそろえたら、目的地までどう行き、どれぐらい時間がかかるか考えてみましょう。

車の中から外を眺める犬

もし車で移動するなら、何時間もクレートに入れっぱなしではワンコもつらいです。
普段の排泄のサイクルやタイミングを把握しておき、それより短いタイミングで休憩をとるようにしましょう。途中にある犬の入れる公園を調べておくなどしてスケジュールを組んでおきます。


最近はドッグランやちょっとした公園のある高速道路のサービスエリアも増えてきました。


徒歩で遠出するときには、車通りの多い危険な道を避けるルートを調べておくといいと思います。


お出かけの前に


特に車や電車で移動するときには、前もってトイレは済ませ、乗り物酔いしないように直前に飲食させないのは当然ですが、散歩を多めにするなどしてあらかじめ疲れさせておくと、移動中はずっと寝ていて、起きたときには目的地に着いていたということも多いです。


楽しいお出かけを!

無料LINEスタンプ配信スタート!!

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・健康寿命を延ばす秘訣とは?
  • ・コツコツほけの秘密を知ろう!
  • ・11/1は犬の日 プレゼントbookを作ろう

  • ・子犬のリアル成長レポート
  • ・愛犬にピッタリグッズ
  • ・ひとり遊び上手にできる?

  • ・もっと楽しめる!スゴい先輩教えて!
  • ・ミニマリストと犬の暮らし


 topics|もっと!いぬのきもち

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


10:00:00 ワンコとのお出かけ、準備は万端に! u14v960000001pw7 コラム いぬ u14v960000001pw7-img/dog07_1.jpg 1 u14v960000001pw7-img/dog07_1.jpg ワンコと一緒にいつもよりちょっと遠出をしたり、泊まりがけの旅行に行くことになったら? あらかじめ準備しておくと安心なことをご紹介します。 ワンコと一緒にいつもよりちょっと遠出をしたり、泊まりがけの旅行に行くことになったら? あらかじめ準備しておくと安心なことをご紹介します。 マナー
facebook
twitter