「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


記事詳細(ニュース記事作成用)

ねこのきもち編集室便り「猫と灼熱の国インドネシアの”意外”な関係!」

こんにちは。『ねこのきもち』編集室の担当Oです。

突然ですが先日、姉の住むインドネシアのジャカルタへ行ってきました。久しぶりに会う4才の甥っ子は日本語と英語とインドネシア語を話せるバイリンガル(!)に成長していました。(もちろん全部カタコトですが。)一方の私は、大学でインドネシア語を専攻していたにもかかわらず、一言も思い出せなかったのは秘密です……。

街中の様子はというと、バイクやパイナップルで(?)活気づいていました。しかし、インドネシア人の運転はなかなか荒っぽく、現地にいる日本人はほとんど自分では運転しないそうです。

話は変わって、姉とジャカルタ市内で買い物をしていたときにふと気がついたことがありました。「あれ、猫グッズが多いぞ!」と。

とあるお店では入り口から猫がお出迎え!





……キティちゃん風?



じつはジャカルタに猫や猫グッズが多いことには宗教が関わっているようです。インドネシアはイスラム教徒が大半を占める国で、そのイスラム教の開祖であるムハンマドが非常に猫好きだったと言われているそう。
ふむふむ、納得の多さです。

ちなみに本物の猫はこんな感じ。グリーンの瞳が印象的でした。


すごい勢いで睨みを効かせています(笑)



ちなみに、犬はイスラム教において唾液が不潔で、「不浄な生き物」とされているそう。元犬飼いとしてはこの扱いの差に少し凹んでしまいました……。
文化が違えば動物に対する考えも違って当然なのですが……犬もかわいいんですよ(泣)。

さて気を持ち直して! 最後に気になった猫グッズをご紹介します。
何かわかりますか? 猫型のマガジンラックです。んーかわいい! 
ですがなかなかの大きさで、キャリーケースに入らないと泣く泣く断念。
あーでもやっぱり欲しい。姉に相談してみようと思います(笑)

と、こんな感じでジャカルタには猫や猫グッズがあふれていました!
猫グッズを集めるのがお好きな方はぜひジャカルタに行ってみては?
きっと素敵なグッズに出会えること間違いなしです♪



ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 猫と犬 とことんくらべてみました!
  • 冷えとりマッサージ
  • 読む猫トイレⅡ
  • 猫が誤食しやすいもの備忘録
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • いつでも100%!全力猫
  • 猫が赤ちゃんと出会ったら…
  • CaTrip:横浜編

今月号の特集試し読み


 topics|もっと!ねこのきもち

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


10:00:00 ねこのきもち編集室便り 「猫と灼熱の国インドネシアの”意外”な関係!」 u14v960000003d6f 記事 ねこ u14v960000003d6f-img/u14v960000003d8b.jpg 1 u14v960000003d6f-img/u14v960000003d8d.jpg 『ねこのきもち』編集室のメンバーが交代でお届けする「編集室便り」。今回は、担当Oがインドネシア旅行で発見した猫と国の意外な関係についてお話します! 『ねこのきもち』編集室のメンバーが交代でお届けする「編集室便り」。今回は、担当Oがインドネシア旅行で発見した猫と国の意外な関係についてお話します! スポット
facebook
twitter