「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


記事詳細(ニュース記事作成用)

県民の募金で新センター設立!? 気になる神奈川県の取り組み

こんにちは。『ねこのきもち』編集室の担当Fです。 
8月某日、神奈川県庁の一室で行われた、神奈川県知事の黒岩祐治さんと、女優かつ公益財団法人動物環境・福祉協会Eva理事長である杉本彩さんの対談に参加してきました!

神奈川県の動物愛護といえば、神奈川県動物保護センターが地元ボランティアの協力を得て、猫や犬の殺処分ゼロを達成したことで知られています。
今後、よりいっそう動物愛護事業に力を入れていこうと考えている神奈川県は、現在、そのセンターの建て替えを検討中。もともと殺処分場として建てられた今の施設から命を生かす動物愛護施設への移行がおもな目的だそうです。

黒岩知事によると、11億円と見込まれる建て替え資金をできるだけ募金で賄おうと考えているそう。これには、資金を集めるだけでなく、募金を通して県民ひとりひとりに、動物愛護についての意識を高めてもらう意味合いもあるのだとか。

その実現に向けて、神奈川県は、取り組みに賛同する著名人で構成された「いのちを守る 神奈川県動物愛護推進応援団」を設立。応援団長に就任した杉本彩さんは、「できるだけたくさんの募金が集まるように尽力したい」と意気込みを語っていました!

ひとりひとりが関心をもち、理解を示してこそ真の動物愛護。その意味で、多くの人々を巻き込んでのセンター建て替えはなかなか興味深い発想だと感じました。こういった動きが全国にも広がっていけばいいなぁ。そんなことを思いながら、黄昏の港町、横浜をひとり歩いて帰った編集室Fでした。



※神奈川県動物保護センター建設基金については『神奈川県動物保護センター』Webサイトもご覧ください。


無料LINEスタンプ配信スタート!!

ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 毛柄×性格 相関データ
  • 猫の「うれしい」をたとえると
  • 私と猫の冬ごもり計画
  • 猫にまつわる「研究会」?
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • 慢性腎不全 最前線
  • 会社に貢献!猫とCEO
  • 猫旅CaTrip【対馬編】

今月号の特集試し読み


 topics|もっと!ねこのきもち

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


10:00:00 ねこのきもち編集室便り 「県民の募金で新センター設立!? 気になる神奈川県の取り組み」 u14v960000002m0z 記事 ねこ u14v960000002m0z-img/u14v960000002m2r.jpg 1 u14v960000002m0z-img/u14v960000002m2t.jpg 『ねこのきもち』編集室のメンバーが交代でお届けする「編集室便り」。今回は、担当Fが参加した記者会見に関するレポートをお届けします。 『ねこのきもち』編集室のメンバーが交代でお届けする「編集室便り」。今回は、担当Fが参加した記者会見に関するレポートをお届けします。 保護活動
facebook
twitter