「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


猫の“保護活動”の最新ニュースがご覧いただけます。

新着一覧

山口県の旅館がクラウドファンディングで実現した「猫庭」プロジェクト(2)

『ねこのきもち』2017年4月号の連載「ねこのために何ができるだろうか」より、山口県のとある旅館が、インターネットで賛同者から資金を集め、猫のために始めた「猫庭」について紹介します。

03月15日更新

山口県の旅館がクラウドファンディングで実現した「猫庭」プロジェクト(1)

『ねこのきもち』2017年4月号の連載「ねこのために何ができるだろうか」より、山口県のとある旅館が、インターネットで賛同者から資金を集め、猫のために始めた「猫庭」について紹介します。

03月13日更新

不幸な猫をゼロに…竜之介動物病院が画期的な猫サイトを開設!

『ねこのきもち』編集室のメンバーが交代でお届けする「編集室便り」。今回は、担当Kが、熊本県・竜之介動物病院の新しい取り組みについてお話しします。

01月27日更新

市民の意識を変えて不幸な猫を減らしたい——岡崎市動物総合センター「あにも」の取り組み(2)

01月10日更新

市民の意識を変えて不幸な猫を減らしたい——岡崎市動物総合センター「あにも」の取り組み(1)

01月07日更新

獣医師がつくる「動物愛護」の形 人と動物の未来センター「アミティエ」の取り組み(2)

10月31日更新

獣医師がつくる「動物愛護」の形 人と動物の未来センター「アミティエ」の取り組み(1)

10月29日更新

「震災は今も続いている」熊本地震における行政などの取り組み(2)

『ねこのきもち』の連載「ねこのために何ができるだろうか」より、熊本地震から4カ月が経ち、今、被災した猫の救護がどのように執り行われているかを紹介します。

09月09日更新

「震災は今も続いている」熊本地震における行政などの取り組み(1)

『ねこのきもち』の連載「ねこのために何ができるだろうか」より、熊本地震から4カ月が経ち、今、被災した猫の救護がどのように執り行われているかを紹介します。

09月06日更新

市や市民など、さまざまな「連携」で活動を広げる「むさしの地域猫の会」の取り組み

『ねこのきもち』2016年8月号の連載「猫のために何ができるだろうか」より、飼い主のいない不幸なノラ猫を減らすために尽力している、「むさしの地域猫の会」の取り組みを紹介します。

07月13日更新

「人と動物が幸せに暮らす社会の実現プロジェクト」発足から2年——。環境省の取り組み~(2)~

『ねこのきもち』の連載「ねこのために何ができるだろうか」より、環境省と、環境省のプロジェクトのモデルとなっている自治体の取り組みを紹介します。

05月22日更新

「人と動物が幸せに暮らす社会の実現プロジェクト」発足から2年——。環境省の取り組み~(1)~

『ねこのきもち』の連載「ねこのために何ができるだろうか」より、環境省と、環境省のプロジェクトのモデルとなっている自治体の取り組みを紹介します。

05月17日更新

府と市の連携による「新しい」京都動物愛護センターの取り組み~(2)~

『ねこのきもち』の連載「ねこのために何ができるだろうか」より、京都府と京都市が共同で開設した動物愛護センターの活動を紹介します。

03月27日更新

府と市の連携による「新しい」京都動物愛護センターの取り組み~(1)~

『ねこのきもち』の連載「ねこのために何ができるだろうか」より、京都府と京都市が共同で開設した動物愛護センターの活動を紹介します。

03月26日更新

殺処分数ワースト1。汚名返上に尽力する~「広島」の取り組み(2)~

連載より、まずは「収容数ゼロ」を実現しようとしている広島県と広島市の取り組みを紹介します。

12月31日更新

いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]

[PR]

[PR]