「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


記事詳細(ニュース記事作成用)

歯や口内の病気予防は日頃の歯磨きから!

『アニコム家庭どうぶつ白書 2016』のデータをもとに、イマドキ猫の事情を分析!
今回のテーマは「猫の歯・口内の病気」です。

猫が歯や口内の病気にかかりやすい年齢について、聖母坂どうぶつ病院の鵜飼佳実先生にうかがいました。

猫 ねこのきもち

※『アニコム家庭どうぶつ白書2016』より引用。



年齢が高くなるほど増加傾向に



ねこのきもち編集室スタッフ(以下 編集):猫が歯や口内の病気にかかりやすい年齢ってありますか?

鵜飼先生:上のグラフは動物病院で受診した猫のうち、歯・口内の病気と診断を受けた割合の年齢ごとの推移です。
高齢になるほど増加傾向にある原因のひとつは長年にわたる歯石の蓄積と考えられます。

編集:年とともに歯石が増えて、病気にかかりやすくなるんですね!
予防はできますか?

鵜飼先生:日頃から歯磨きをするのが効果的です。
歯に付着した歯垢が歯石になるので、歯垢の段階で取り除くことが大切。
歯石になると、歯磨きでは取り除けません。
動物病院で歯石除去の処置を受けると取り除けますが、その後、歯磨きをしないとまたすぐに歯石が付着してしまいます。
猫は歯磨きを嫌がることが多いので、毎日少しずつ、日数をかけて根気よく慣れさせていきましょう。
子猫のうちから始めるのがベストですが、成猫、高齢猫にも、今からでもチャレンジしてみてくださいね。

編集:歯磨きって大切なんですね。

鵜飼先生:そうですね。次回は、歯磨きに少しずつ慣れさせる方法を紹介します。





出典:「ねこのきもち」2017年9月号『イマドキ猫の健康事情』
データ提供:アニコム損害保険株式会社


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 猫と犬 とことんくらべてみました!
  • 冷えとりマッサージ
  • 読む猫トイレⅡ
  • 猫が誤食しやすいもの備忘録
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • いつでも100%!全力猫
  • 猫が赤ちゃんと出会ったら…
  • CaTrip:横浜編

今月号の特集試し読み


 topics|もっと!ねこのきもち

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


15:00:00 猫がかかりやすい歯・口の病気は? mp1h7c0000003chy 特別企画 ねこ mp1h7c0000003chy-img/mp1h7c0000003cjw.jpg 1 mp1h7c0000003chy-img/mp1h7c0000003cjy.jpg 今回のテーマは「猫の歯・口内の病気」です。猫が歯や口内の病気にかかりやすい年齢について、聖母坂どうぶつ病院の鵜飼佳実先生にうかがいました。 『アニコム家庭どうぶつ白書 2016』のデータをもとに、イマドキ猫の事情を分析! 今回のテーマは「猫の歯・口内の病気」です。猫が歯や口内の病気にかかりやすい年齢について、聖母坂どうぶつ病院の鵜飼佳実先生にうかがいました。 保険;病気・健康
facebook
twitter