「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


穴澤賢の犬のはなし 穴澤賢の犬のはなし

犬飼いの防災対策について

犬と暮らしていると、もしものときには自分だけでなく犬も守らなくてはならない。この記事が公開される9月1日は「防災の日」ということで、犬飼いの防災意識について考えてみたい。みなさんは特別な災害の備えって、何かしていますか?

あれはたしか、福ちゃんがトライアルで我が家に来た翌日か、翌々日だっただろうか。来たばかりで人間とどう接していいのかわからない福ちゃんは、寝室には入って来ず、リビングにあるサークルの中で眠っていた。明け方、地震があった。グラッと来た瞬間に目がさめて「これはでかいかもしれんぞ」と身構えたくらいだったから、けっこう大きな揺れだったと思う。

直後、福ちゃんのことを思い出してリビングに飛んで行った。そうしたら、リビングをあっちからこっちへ、こっちからあっちへ、あわわわわーという顔でちょこまか走り回っている福ちゃんがいた。なんというか、その表情といい、動作といい、画に描いたように「あたふた」していて、思わず笑ってしまったのだった。

笑っている場合ではなかった。いざというときには、大吉と福ちゃんを守らなければならないのだ。そんなわけで「防災の日」にちなんで、犬飼いの防災について考えてみよう。とはいえ、実は我が家では人に偉そうにいえるような対策は何もしていない。していることといえば、倒れたら犬たちが下敷きになりそうな家具の転倒防止(天井に突っ張り棒をかますタイプ)と、食器棚の扉が勝手に開かないようなストッパーを付けていることくらい。

あとは、ミネラルウォーターのペットボトルを常時ストックしてあることくらいだろうか。でもそれは日々の生活で使っていて、なくなりかけたら注文しているので、少ないときに災害があったらたいした備えにはならない。犬たちのゴハンは福ちゃんのパピー用ドライフード(大吉も食べる)が少しあるだけで大量にあるわけではない。そんな感じで犬用はおろか、人間用にも特別な準備はしていない。

 阪神大震災を経験して感じたこと

次のページ

 穴澤賢の犬のはなし

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


犬飼いの防災対策について コラム いぬ /story_anaz/g6n2u9000000skxb-img/g6n2u9000000skyq.jpg 1 もしもの時、犬も守らなくてはならない…
犬飼いの防災対策について犬と暮らしていると、もしものときには自分だけでなく犬も守らなくてはならない。この記事が公開される9月1日は「防災の日」ということで、犬飼いの防災意識について考えてみたい。みなさんは特別な災害の備えって、何かしていますか?あれはたしか、福ちゃんがトライアルで我が家に来た翌日か、翌々日だっただろうか。来たばかりで人間とどう接していいのかわからない福ちゃんは、寝室には入って来 g6n2u9000000skxb
facebook
twitter