「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


穴澤賢の犬のはなし 穴澤賢の犬のはなし

犬用レインコートをオーダーメイドしてみた〜その2

大吉と福助のレインコートをオーダーメイドで作りたいと辿り着いたのはネットショップを中心に犬用レインコートを販売している「atelier Noka(アトリエノカ)」。前回に続き、代表の矢作直子さんに話を伺いました。ゼロからのスタートだったという犬用のレインコートづくり。最もこだわったのは?

撥水性が長持ちするように

穴澤:犬用のレインコートを自分で作るにあたって、シンプルで着せやすく、脱がせやすいものにしようと思ったそうですが、ほかに何かこだわったことはありますか?

矢作:家で飼っている犬用に買ったレインコートの撥水性がすぐになくなったので、撥水性が長持ちするものがいいなと思って。

穴澤:そうですね、わりとすぐになくなります。そして濡れると臭くなるんですよね…。で、撥水性の高い生地を見つけてきたんですか?

矢作:探せばすぐ手に入るだろうと思って探しに行ったんですけど、ぜんぜんなくて。それでどうしようかと思って、傘でよく使われている布に撥水性の加工が施してあると知って、加工している工場を調べて電話して、担当者を紹介してもらいました。ふつうは個人には対応してくれないそうなんですが何とか交渉して、売ってもらえるようになりました。

穴澤:めっちゃ手探りじゃないですか!

矢作:手探りですよ。自分でもよくやったと思います(笑)

穴澤:色にも何かこだわりが?

矢作:はい。きれいな色がいいなと思って。赤と青と緑の3色だけなんですが。

大吉と福ちゃんに着せてみる

穴澤:実際に着せてみてもいいですか?

矢作:どうぞどうぞ。これくらいかなと思うサイズをいくつか持ってきました。

穴澤:大吉ぃー、ちょっとじっとしてて!

穴澤:首とおなかに2箇所あるマジックテープを付けるだけだから、たしかに楽ですね。

矢作:レインコートを着るのを嫌がる犬もいるので、この仕組みならサッと着せられます。

穴澤:ほかの人はどうかわからないんですが、僕はおなかの部分って、どっちみち汚れるからあんまりガードしていなくていいと思ってるんですよ。だからこれくらいあればいいです。

矢作:おなかとか後ろ足をがっちりガードしようとすると、排泄しにくくなるし、歩かなくなる犬もいますね。次に福助くんに試着させますね。

 福ちゃん、着心地はいかが?

次のページ

 穴澤賢の犬のはなし

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


犬用レインコートをオーダーメイドしてみた〜その2 コラム いぬ /story_anaz/g6n2u9000000s89x-img/g6n2u9000000s8bc.jpg 1 大吉&福助が試着体験。これが犬にも飼い主にも理想的なレインコート!
犬用レインコートをオーダーメイドしてみた〜その2大吉と福助のレインコートをオーダーメイドで作りたいと辿り着いたのはネットショップを中心に犬用レインコートを販売している「atelier Noka(アトリエノカ)」。前回に続き、代表の矢作直子さんに話を伺いました。ゼロからのスタートだったという犬用のレインコートづくり。最もこだわったのは?撥水性が長持ちするように穴澤:犬用のレインコートを自分で作る g6n2u9000000s89x
facebook
twitter