「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


穴澤賢の犬のはなし 穴澤賢の犬のはなし

Vol.54 ビビリ犬マド、実はたくましい?

先日、代々木公園でお花見会があり、そこで久々にマドと会った。マドとは、ノンフィクションライターの片野ゆかさんの愛犬で、とても可愛らしい顔をしている。マドは以前もこの連載で紹介をした犬だ。飼い主さん募集でもらわれてきた当初から極度のビビリで、片野さんの「ビビリ撲滅キャンペーン」のおかげで最近はずいぶんとマシになってきた。が、それでも知らないところや騒々しい場所では、まだまだ緊張してしまうよう。

緊張の中に信念があるマド

この日もJR原宿駅から代々木公園へかけての人混みと喧噪にすっかりビビッてしまったらしく、片野さんのスリングの中で固まっていたらしい。到着して降ろしてもらっても、どうしていいのかおろおろしている。その場にいた人たちから「マドー、ひさしぶりー」と声をかけられてもそれどころではないもよう。そんなところへ無神経な大吉ががさつにニオイをかぎに近づいたりするので、ますます余裕がなくなるマド。

かといって、必要以上に心配したりかまったりしないのが我らの温度なので、そんなマドをよそに人間たちは「カンパーイ!」と宴会がはじまった。マドは片野さんに寄り添っていたが、何げなく味のついていないパンの切れ端を差し出すと、すすすっと近寄ってきてパクッと食べる。そしてまた片野さんのそばへと戻っていく。もう緊張が解けたのかと思いきや、まだ挙動不審な顔をしている。しかし、パンを差し出すとまた食べに来る。いくらビビッていても、食べ物を目にすると「あ、それは別」という感じで食べるのだ。

不思議に思い、片野さんに「マドって、ビビッていても食べるんですね」と聞くと「マド、どんなときも食べるものは食べるんです」とのこと。これには正直驚いた。なぜなら、大吉にも若干ビビリなところがあるのだが、大吉の場合、完全にビビリモードに入ったら大好きなおやつだろうが何だろうが決して食べないからだ。事実、花見からさかのぼること数日前、春にしてはは珍しく夕方に雷が鳴り響いた。すると雷が苦手な大吉は、ゴロゴロと聞こえた途端に落ち着きがなくなり、部屋の中をうろちょろとしながらガタガタ震えだした。

 オスとメスでたくましさが違う!?

次のページ

 穴澤賢の犬のはなし

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


Vol.54 ビビリ犬マド、実はたくましい? コラム いぬ /story_anaz/g6n2u9000000o8bx-img/g6n2u9000000o8db.jpg 1 犬が持っているこだわりの不思議
Vol.54 ビビリ犬マド、実はたくましい?先日、代々木公園でお花見会があり、そこで久々にマドと会った。マドとは、ノンフィクションライターの片野ゆかさんの愛犬で、とても可愛らしい顔をしている。マドは以前もこの連載で紹介をした犬だ。飼い主さん募集でもらわれてきた当初から極度のビビリで、片野さんの「ビビリ撲滅キャンペーン」のおかげで最近はずいぶんとマシになってきた。が、それでも知らないところや騒々 g6n2u9000000o8bx
facebook
twitter