「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


穴澤賢の犬のはなし 穴澤賢の犬のはなし

Vol.44 初心者ペットブロガーのためのカンタン(適当)写真講座〜その2

自分の飼っている犬や猫のブログをはじめたい、という人も多いのではないかと思う。そういう私も2005年に「富士丸な日々」というブログをはじめてから現在の「AnotherDays」にいたるまで約8年、主に犬のことをブログに書いてきた(大吉を迎えるまでの空白の時期があるけども)。そこでペットブログの初心者に向けて、写真の撮り方やコツなどをアドバイスするコーナーを勝手に始めてみます。ちなみに、これはあくまでも自己流であり、プロのカメラマンでもなんでもないので、すごく適当です。きちんと知識のある人は「それは違う!」と怒ったりしないでください。そこんところ、どうぞよろしくお願いします。
今回は具体的にブログやこの連載で使っている機材や作例をご紹介しようと思います。

「AnotherDays」使用機材

前回は導入だけで終わってしまったので、今回から具体的な適当写真講座をはじめたいと思う。まず、現在ブログやこの連載に掲載している写真はどんなカメラで撮っているのかというと、こんな感じ。

(iPhoneで撮影)

左から時計回りに、「(1) Canon430EX(ストロボ)」、「(2) Canon EF-S 10-22mm f/3.5-4.5 USM(レンズ)」、「(3) SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM(レンズ)」、「(4) CanonEOS 60D(一眼レフ本体) + SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM(レンズ)」、「(5) RICOH GR DIGITAL III(コンパクトデジカメ本体)」となっている。詳しいことは後々解説するとして、最低限これくらい揃えなくてはいけない、というわけではないのでご安心を。

ちなみに今現在の機材がこうなのであって、「富士丸な日々」をはじめた当初に買ったのは3万円くらいのコンパクトデジカメだったし、その後デジタル一眼レフに変えてからメインで使っていたのは「CanonEOS Kiss X2」という機種だった(サブで使っていたのはCanon G7というカメラ)。60Dにしたのは2013年の春頃なので(GRは一昨年)、新しいほうがいいと言いながら結構長いこと古いカメラを使っていたことになる。

一眼レフとコンパクトデジカメの違い

前回、何だかんだ言っても一眼レフのほうがいいよと書いたが、その違いは実際に見て比較してもらった方がわかりやすいのではないかと思う。上が「RICOH GR DIGITAL III(コンパクトデジカメ)」で何気なく撮った写真、下がまったく同じ状況で一眼レフで撮影したもの(レンズはSIGMA 30mm F1.4)。

GR(コンパクトデジカメ)で撮影

60D(一眼レフ)で撮影

恥ずかしながら若干ピントが甘いけども、違いがわかるでしょうか? 誤解のないように付け加えておくと「RICOH GR DIGITAL III」もとてもいいカメラなのです。上手い人がきちんと設定して撮ると、もっとちゃんとした写真になるはずだけども、素人レベルで「何気なく」撮ると、やはり一眼レフのほうがきれいに撮れるわけです。

GR(コンパクトデジカメ)で撮影

 初心者ペットブロガーのためのカンタン(適当)写真講座〜その2<後編>

次のページ

 穴澤賢の犬のはなし

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


Vol.44 初心者ペットブロガーのためのカンタン(適当)写真講座〜その2 コラム いぬ /story_anaz/g6n2u9000000n4ph-img/g6n2u9000000n4qu.jpg 1 私、穴澤の使っているカメラを紹介
Vol.44 初心者ペットブロガーのためのカンタン(適当)写真講座〜その2自分の飼っている犬や猫のブログをはじめたい、という人も多いのではないかと思う。そういう私も2005年に「富士丸な日々」というブログをはじめてから現在の「AnotherDays」にいたるまで約8年、主に犬のことをブログに書いてきた(大吉を迎えるまでの空白の時期があるけども)。そこでペットブログの初心者に向けて、写真の撮り方 g6n2u9000000n4ph
facebook
twitter