「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


穴澤賢の犬のはなし 穴澤賢の犬のはなし

11/22(ワンワンニャンニャン)にちなんで、通常の連載はお休みして犬・猫への愛を形にする事をテーマにお送りします。

Vol.32 大吉へのお手紙

大吉へ

よくよく考えてみたら、お前がうちに来てまだ2年か。
どうもそんな気がしない。もっと長くいるような。
でもまだ2才だもんな。そうかそうか、そうだった。

あれほど悩んだのは、なんだったんだろう。
また犬と暮らすのか、それともやめておくのか。
考えすぎて吐きそうになりながら高速道路を運転したのは、
いったいなんだったのだ。

今のお前を見ていると、そう思ってしまう。
当たり前のように散歩に行き、当たり前のようにソファーで昼寝して。

子犬のころはかわいかったなぁ、お前。
コロコロしてて、鈍臭くて。
かわいすぎて、テレビに集中できないくらいだったもんなぁ。
それがみるみる大きくなって、バランスの悪い時期をすぎて、
どうなるのかと思っていたら、なんとも中途半端になっちゃって。

傷んだ山芋色のような毛色はまだいいとして、その耳はどうなんだ。
左右で耳の立ち方が違うって、どうにかならんのか。
全体的に、毛並みの統一感はないし。
ま、それはそれで別にいい。
「昭和の雑種」みたいで、なかなかよろしい。

ところでお前は、自分がかなり甘やかされていることを知らんだろう。
手作りごはんだし、留守番の時間は短いし、
おそらくなんの不満もないはずだ。
それが当たり前だと思っているのだろう。

ま、それも別にいい。
お前に過去のことは関係ないだろうし。
俺がしたくてしてることだから。

ようするに、お前はそのままでいい。
なんの心配もいらない。
たとえ俺がいなくなっても、大丈夫なようにちゃんとしてある。
好きなようにしていればいい。
いいたいこともとくにない。

あ、ひとつだけ。
寝るときにベッドにあがるのはいいが、
人の顔にお尻を押しつけて寝るのは止めなさい。
以上だ。

作者プロフィール

穴澤賢(あなざわまさる)

1971年大阪生まれ。2005年、愛犬との日常をつづったブログ「富士丸な日々」が話題となり、その後エッセイやコラムを執筆するようになる。著書に「ひとりと一匹」(小学館文庫)、自ら選曲したコンピレーションアルバムとエッセイをまとめたCDブック「Another Side Of Music」(ワーナーミュージック・ジャパン)、愛犬の死から一年後の心境を語った「またね、富士丸。」(世界文化社)などがある。2012年には、実話をもとにした猫の絵本「明日もいっしょにおきようね」(草思社)を手がける。酒好き。
Another Days    富士丸な日々

大吉くん

オス・2才
新しい飼い主さがしのサイトを通じて穴澤さんのもとへ。

 穴澤賢の犬のはなし

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


Vol.32 大吉へのお手紙 コラム いぬ /story_anaz/g6n2u9000000m0dn-img/g6n2u9000000m0f0.jpg 1 大吉へのお手紙
11/22(ワンワンニャンニャン)にちなんで、通常の連載はお休みして犬・猫への愛を形にする事をテーマにお送りします。 Vol.32 大吉へのお手紙大吉へよくよく考えてみたら、お前がうちに来てまだ2年か。 どうもそんな気がしない。もっと長くいるような。 でもまだ2才だもんな。そうかそうか、そうだった。あれほど悩んだのは、なんだったんだろう。 また犬と暮らすのか、それともやめておくのか。 考えすぎて g6n2u9000000m0dn
facebook
twitter