「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


穴澤賢の犬のはなし 穴澤賢の犬のはなし

恐怖の健康診断
恐怖の健康診断「穴澤賢の犬のはなし」

大吉と福助は、定期的に健康診断をしている。少し前には「血液生化学検査」を半年おきに2度行っていた。健診と血液検査、2つのデータを眺めて健康状態に変化はないか、足りていない栄養素はないか、ということも見比べたりしていた。

恐怖の健康診断「穴澤賢の犬のはなし」

血液生化学検査以外にもいろいろと考えて健康対策をしている。フィラリアとノミ・ダニ予防の薬はあえて2カ月分しか貰わず、なくなるとかかりつけの動物病院に行って触診してもらうようにしている。日々の様子におかしな点がなくても、獣医師なら気づくことがあるかもしれないし、何かあった場合は早期発見が何よりだと思うからだ。

恐怖の健康診断「穴澤賢の犬のはなし」

犬種にもよると思うが、6才までは年に一度の健康診断、7才を過ぎたら半年に1度は健診に行ったほうがいいという。大吉は6才、福助は3才なので今はまだ1年に1回でいいのかもしれないが、上記のような感じで、定期的に動物病院へ連れて行っている。

恐怖の健康診断「穴澤賢の犬のはなし」

それだけやっても、富士丸のようにある日突然というケースがあることも経験上知っている(富士丸も半年に1度は検査していた)。それでも検査しておいた方がいいに越したことはないと思っている。先日も薬をもらいにいつもの病院へ行ったのだが、大吉も福助も、まぁ嫌そうなこと嫌そうなこと。

 歓喜と悲劇の動物病院通い

次のページ

 穴澤賢の犬のはなし

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


恐怖の健康診断 コラム いぬ /story_anaz/dl0vl90000007h2l-img/dl0vl90000007h3y.jpg 1 大福のためにしている穴澤家の健康対策
恐怖の健康診断大吉と福助は、定期的に健康診断をしている。少し前には「血液生化学検査」を半年おきに2度行っていた。健診と血液検査、2つのデータを眺めて健康状態に変化はないか、足りていない栄養素はないか、ということも見比べたりしていた。血液生化学検査以外にもいろいろと考えて健康対策をしている。フィラリアとノミ・ダニ予防の薬はあえて2カ月分しか貰わず、なくなるとかかりつけの動物病院に行って触診しても dl0vl90000007h2l
facebook
twitter