「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


穴澤賢の犬のはなし 穴澤賢の犬のはなし

走る犬を見ていると
走る犬を見ていると「穴澤賢の犬のはなし」

※今回の写真はすべてノーリードOKの施設内で撮影しています

冬は人間にとって寒くて、できれば出かけたくはない季節だ。が、犬たちにとっては嬉しい季節かもしれない。走る姿を見ていると、そう思う。

走る犬を見ていると「穴澤賢の犬のはなし」

犬種にもよると思うが、犬は基本暑がりだ。寒いのは平気な犬も、真夏はきついだろう。わが家の犬たちも、夏はハァハァと辛そうだ。だから、暑い季節は散歩もできるだけ早朝に行き、夕方は涼しくなるのを待たなければならない。真夏の日中に外で遊ばせるなんて、ありえない(涼しい日陰なら多少はいいかもしれないが)。

走る犬を見ていると「穴澤賢の犬のはなし」

大吉と福助はそれほど暑がりではないが、ハスキーとコリーのミックスだった富士丸はたぶん「年中暑かった」のではないかと思う。あいつが寒そうにしている姿を見たことがないし、旅行に行ったときなど雪の上で気持ちよさそうにウトウトしていて驚いたことがある。それは極端かもしれないが、おそらく犬的には、5月〜10月くらいは「夏」という感覚なのではないかと思う。

走る犬を見ていると「穴澤賢の犬のはなし」

そんなことも考慮して、わが家では冬に犬たちと遊びに行く頻度が増える。本当は寒いから出かけたくないのだが、この季節であれば、暑さでバテることなくわりと長いこと走り回れるらしい。最近は、他にお客がいなければ敷地内ノーリードOKという山奥の秘密のレストランへよく行く。そうすると大吉も福助も本当に嬉しそうに走り回る。

走る犬を見ていると「穴澤賢の犬のはなし」

走ることの何がいったい楽しいのかまったく理解できないが、表情から嬉しくて仕方ないのがわかる。多くの飼い主がそうだと思うが、私も愛犬が嬉しそうにしている姿を見るのがとても好きだ(寝顔も好きだけど)。だから、寒いのは嫌いだけど防寒着を着込んで出かける。

走る犬を見ていると「穴澤賢の犬のはなし」

 犬飼いにとっての理想的な環境を目指して

次のページ

 穴澤賢の犬のはなし

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


走る犬を見ていると コラム いぬ /story_anaz/dl0vl90000001f03-img/dl0vl90000001f1g.jpg 1 犬が遊べる理想郷
走る犬を見ていると※今回の写真はすべてノーリードOKの施設内で撮影しています冬は人間にとって寒くて、できれば出かけたくはない季節だ。が、犬たちにとっては嬉しい季節かもしれない。走る姿を見ていると、そう思う。犬種にもよると思うが、犬は基本暑がりだ。寒いのは平気な犬も、真夏はきついだろう。わが家の犬たちも、夏はハァハァと辛そうだ。だから、暑い季節は散歩もできるだけ早朝に行き、夕方は涼しくなるのを待 dl0vl90000001f03
facebook
twitter