「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


穴澤賢の犬のはなし 穴澤賢の犬のはなし

Vol.12 なぜ犬は臆病になるのか

大吉を見ていて不思議に思うことがある。それは子犬のころは平気だったモノを、成長するにつれ怖がるようになる、ということだ。代表的なものは、雷だろうか。我が家にやってきた子犬のころは、外でゴロゴロとなっていても平然と寝ていた。たまにピカッと光ったあともの凄い音でドカーン!となっても、別に気にする様子もなかった。

それが1才をすぎてしばらくしたあたりから、散歩の途中に遠くの空からゴロゴロ聞こえはじめると、落ち着きがなくなるようになった。家にいても雷が鳴っている間はソワソワするようになった。そしてつい最近、散歩をしているときに突然雨が降り出して近いところで雷がゴロゴロドカーン!と鳴った瞬間、パニック状態となり、しっぽを丸めたへっぴり腰で逃げるように家の方角へと急いだのであった。

笑いながら「何が怖いんだ? 大丈夫だろうが」と言ってなだめてもダメで、家に帰ってもしばらくビビッていた。子犬のころからビビリな性格なのならまだわかるが、なぜ以前は大丈夫だったものが成長する過程で怖くなるのだろう。

 なぜ犬は臆病になるのか<後編>

次のページ

 穴澤賢の犬のはなし

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


犬・猫と暮らすこと Vol.12 なぜ犬は臆病になるのか【穴澤賢の犬のはなし】 コラム いぬ /story_anaz/g6n2u9000000k1ah-img/g6n2u9000000kqc3.jpg 1 大吉を見ていて不思議に思うことがある。それは子犬のころは平気だったモノを…
Vol.12 なぜ犬は臆病になるのか大吉を見ていて不思議に思うことがある。それは子犬のころは平気だったモノを、成長するにつれ怖がるようになる、ということだ。代表的なものは、雷だろうか。我が家にやってきた子犬のころは、外でゴロゴロとなっていても平然と寝ていた。たまにピカッと光ったあともの凄い音でドカーン!となっても、別に気にする様子もなかった。それが1才をすぎてしばらくしたあたりから、散歩の途中 g6n2u9000000k1ah
facebook
twitter