「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


穴澤賢の犬のはなし 穴澤賢の犬のはなし

犬というリミッター
犬というリミッター「穴澤賢の犬のはなし」

犬と暮らしていると、彼らのために1日のうち最低限さいてやらねばならない時間がある。日々の散歩から、ゴハンの用意、いっしょに遊ぶ時間まで、多い人では1日数時間は愛犬のために費やしている人もいる。犬と暮らしたことがない人は「大変そう」と思うかもしれないが、実は違った側面もある。

犬というリミッター「穴澤賢の犬のはなし」

言い方は悪いが、犬と暮らすと生活にある程度「制約」が生じる。わが家の場合、朝と夕方にはそれぞれ30分から1時間ほど散歩に行っているし、ゴハンも作ってやらねばならない。だから若いころのように、朝まで飲むなんてことはできなくなった。外で飲んでいても留守番をさせている犬が気になって「本気」で飲めないから、いつしか友人を招いての家飲みが多くなってきた。

犬というリミッター「穴澤賢の犬のはなし」

仕事についても、深夜までパソコンに向かったりすることはない。だいたい夜の8時ころか、遅くても9時には仕事を終えるようにしている。なぜなら、それ以上仕事部屋にいると、大吉と福助が露骨に退屈そうにするからだ。彼らの中では、それくらいになると仕事部屋からリビングに移動して、ソファでゴロゴロしたいようだ。それなら自分たちだけ先に行けばいいと思うのだが、どうも私もいっしょでないといけないらしい。だから仕事が終わるまでは仕事部屋で待っている。

犬というリミッター「穴澤賢の犬のはなし」

誰しもそうだと思うが、仕事には波がある。暇なときは暇なのに、忙しいときはなぜか重なる。必然的に忙しい時期は夜遅くまでかかってしまうのだが、大吉がわざとらしく大あくびをしたり、福助はもっとストレートに「まだかかんの?」みたいな顔をするので、多少仕事が残っていても、いい時間になると途中で止めたりするようになった。でも、それくらいがちょうどいいのかもしれないと思っている。

犬というリミッター「穴澤賢の犬のはなし」

 犬を飼って変わる生活のリズム

次のページ

 穴澤賢の犬のはなし

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


犬というリミッター コラム いぬ /story_anaz/g6n2u9000000xheg-img/g6n2u9000000xhfv.jpg 1 犬との暮らしでストップがかかっていること
犬というリミッター犬と暮らしていると、彼らのために1日のうち最低限さいてやらねばならない時間がある。日々の散歩から、ゴハンの用意、いっしょに遊ぶ時間まで、多い人では1日数時間は愛犬のために費やしている人もいる。犬と暮らしたことがない人は「大変そう」と思うかもしれないが、実は違った側面もある。言い方は悪いが、犬と暮らすと生活にある程度「制約」が生じる。わが家の場合、朝と夕方にはそれぞれ30分から g6n2u9000000xheg
facebook
twitter