「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


穴澤賢の犬のはなし 穴澤賢の犬のはなし

ある日突然「それ」はやってくる
ある日突然「それ」はやってくる「穴澤賢の犬のはなし」

少し前のこと、お世話になっている編集者からメールが届いた。件名は「新しい家族がやってきました」。それを見た瞬間「おぉー!」とテンションがあがってしまった。

ある日突然「それ」はやってくる「穴澤賢の犬のはなし」

富士丸のことが大好きで、とても可愛がってくれたNさんは、3年前に愛犬チェリーを15才7カ月で見送った。大吉の名付け親でもあるし、それから何度も会っているが、また犬を迎えるようすはなかった。こちらも特に勧めることもしないし、たまに大吉と会っては孫のように可愛がってくれるので(大吉はたぶん世界で一番Nさんのことが好き)、もう新たな犬を飼うつもりはないのかもしれないなと思っていた。

ある日突然「それ」はやってくる「穴澤賢の犬のはなし」

そんなところへ「新しい家族がやってきました」というメールが届いたので、正直とても驚いた。メールにはボールをくわえるあどけない黒いラブラドール・レトリーバーの写真が添付されており、1才の女のコであること、保護犬であること、そして1カ月のトライアルを終えて正式譲渡になったことなどが書かれてあった。名前はエリー。早速、ぜひエリーといっしょにうちに遊びに来てくださいと返事を書いた。

ある日突然「それ」はやってくる「穴澤賢の犬のはなし」

それからしばらくしての来宅となったわけだが、1才のラブラドールなら「野獣」だろうと思っていたら、これが実におだやかでよいコで拍子抜けしまうほどだった。大吉や福助とも問題なく接することができる(福助は心が狭いので何かにつけて吠えていたが)。なんでもエリーは警察犬だか麻薬探知犬の試験に落ちて保護団体に来たらしい。

ある日突然「それ」はやってくる「穴澤賢の犬のはなし」

出会ったのは富士丸や大吉、そして福助と同じ「いつでも里親募集中」というWebサイト。ただずっとチェックしていたわけではなく、たまたまインフルエンザにかかって会社を一週間休んでいるときに暇つぶしに覗いていたら、黒いラブラドールがいて、さらに近々里親会があると知り、病み上がりで出かけていったところ、エリーのほうからNさんの脇にぴったりくっついて来て離れようとしなかったらしい。

 犬と巡り会って変わったこと

次のページ

 穴澤賢の犬のはなし

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


ある日突然「それ」はやってくる コラム いぬ /story_anaz/g6n2u9000000xgf9-img/g6n2u9000000xggo.jpg 1 犬との出会いはやはり運命なのか
ある日突然「それ」はやってくる少し前のこと、お世話になっている編集者からメールが届いた。件名は「新しい家族がやってきました」。それを見た瞬間「おぉー!」とテンションがあがってしまった。富士丸のことが大好きで、とても可愛がってくれたNさんは、3年前に愛犬チェリーを15才7カ月で見送った。大吉の名付け親でもあるし、それから何度も会っているが、また犬を迎えるようすはなかった。こちらも特に勧めることも g6n2u9000000xgf9
facebook
twitter