「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


穴澤賢の犬のはなし 穴澤賢の犬のはなし

知りたいこと、知りたくないこと
知りたくない散歩コース 穴澤賢の犬のはなし

だいたい決まった時間に散歩をしていると、同じような時間帯に犬の散歩をしている人と出会う頻度が増えてくる。犬たちの相性がよければ、犬同士が挨拶しているうちに自然と言葉を交わすようになったりする。同じ地域で犬と暮らしている者同士、ネットでは得られない有益な情報交換ができることもある。しかし、ときには知りたくない話も……。

知りたくない散歩コース 穴澤賢の犬のはなし

人見知りの私だが、さすがに何度も顔を合わせている人から話しかけられればふつうに会話くらいする。そんな感じでいつも散歩している砂浜で、頻繁に会う飼い主さんがいる。犬の年齢も大福コンビと近いので、犬たちがニオイをかぎ合っている間に他愛もない話をすることが多い。

知りたくない散歩コース 穴澤賢の犬のはなし

今回の話の本題に入る前に、散歩コースの話をしたい。毎日砂浜の海岸を散歩していると言うとうらやましがる人がいるが、実は困ることもある。まずは風。風が強い日は、砂が舞いあがるのだが、ちょうど犬の目線あたりに砂風の帯ができるため、そんな日は避けたい。雨の日も嫌だが、自分は長靴を履いて、あとで犬の足を念入りに洗えばいいだけなので、風が強い日よりはいい。

知りたくない散歩コース 穴澤賢の犬のはなし

それから真夏は砂がかなり熱くなるので、早朝しか歩かせられない。何より海水浴客でごった返すし、夕方には早々と花火をする若者たちがいるので、花火嫌いの大吉を連れてはいけない。そんなわけで、風の強い日と海水浴シーズンは砂浜ではなく、別の散歩コースに行くようにしている。が、どこでもいいわけではない。なぜなら以前書いたように、大吉も福助も基本的に土の上でしかウンチをしないからだ。

知りたくない散歩コース 穴澤賢の犬のはなし

幸いにして、少し歩いたところに小高い山があり、そこに公園を発見したので、砂浜がダメなときはそちらへ行くようにしていた。人が少なく、どことなく薄暗くてカラスがやけに多い公園で、坂を登るのもけっこうつらい。しかし背に腹はかえられない。とはいえ、もっといい感じの散歩コースが近所にないものかと常々思っていた。

 散歩コースで、知らないほうがよかったこと

次のページ

 穴澤賢の犬のはなし

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


知りたいこと、知りたくないこと コラム いぬ /story_anaz/g6n2u9000000wxzh-img/g6n2u9000000wy0w.jpg 1 世の中には、知らないほうがよかったこともある話
知りたいこと、知りたくないことだいたい決まった時間に散歩をしていると、同じような時間帯に犬の散歩をしている人と出会う頻度が増えてくる。犬たちの相性がよければ、犬同士が挨拶しているうちに自然と言葉を交わすようになったりする。同じ地域で犬と暮らしている者同士、ネットでは得られない有益な情報交換ができることもある。しかし、ときには知りたくない話も……。人見知りの私だが、さすがに何度も顔を合わせている g6n2u9000000wxzh
facebook
twitter