「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

そのポーズに問答無用! 犬&猫の写真をプロっぽく撮る方法

コツ4:撮る人が太陽を背にしてパチリ!

屋外で撮影するときは、太陽を背にして撮ることで色彩がくっきり&ハッキリします!
特に黒系の犬猫の場合、真っ黒になってしまい表情が分からなくなるケースが多いです。この2枚の写真を比べると一目瞭然でしょ。

特にスマホのカメラの場合、全体的な色彩のバランスを計算することができないことも多いので、普通に撮ると被写体が全体に暗くなってしまいます。犬を指でタッチすれば、犬に明るさを合わせようとしますが、撮影環境によっては空の色が極端に消えてしまったりと、バランスがよくなくなってしまいます。
太陽の位置をチェックしてから撮ることを習慣にするといいですね。

前のページ 次のページ

 そのポーズに問答無用!

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


Vol.2  これでイキイキした表情を撮れる! コラム いぬねこ /photo/g6n2u9000000mz3y-img/g6n2u9000000mz5h.jpg 1 ポイントは構える姿勢にあり
前回に続き、動物カメラマンの依田かずあきさんに 愛犬・愛猫の素敵な写真が撮れるコツを教えてもらいました!~Camera technique~意外と知らない?スマホカメラのことコツ1:よい写真になる魔法のライン「グリッド線」を使おうコツ2:目線の先の空間は広~くコツ3:犬目線になって表情をいただき!コツ4:撮る人が太陽を背にしてパチリ!コツ5:物語をイメージして撮ろうコツ6:ポストカードを作る気持ち g6n2u9000000mz3y
facebook
twitter