「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

ロゴ:いぬのきもちねこのきもち

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


いぬねこ宅の幸せスタイル 愛犬と暮らすように楽しむ第2の我が家

「こんな所にお店があるの?」藤沢市鵠沼の閑静な住宅街の中にあるのは pas à pas(パザパ)というドッググッズのお店。ゆったりと心地よい空間の主はどんな人? 何やら犬や猫もいるらしい。そこで突撃!人と犬と猫の幸せスタイル、見せてください!

vol.1  お店は愛犬と共に過ごす第2の我が家

取材宅ファミリーのプロフィール

俵森朋子さん

鵠沼の住宅街の中にあるドッググッズの店 pas à pas店主。手芸作家でもあり著書も多数。
http://www.pas-a-pas-inuneco.com

ナジャ

かつての愛犬ハンナのコ。産まれた時から俵森さんとずっと一緒。ミニチュアシュナウザーのメス9才

コボ

3.11の震災後、原発避難区域で保護。保護団体を経由し家族に。ウェリッシュテリアのメス推定6才

みぃ

生後まもなく七里ケ浜で保護。pas à pasの看板の猫にそっくり。mix のメス 推定5カ月

大の犬好き・朋子さんと、実は猫派の夫・達夫さん

暮らしているような感覚でお店を・・・

鵠沼の住宅街の中、折り重なるように繁る緑と、アイアンの門扉が目印。外階段の先にはステンドグラス……。「ニュアンスのあるステキなおうち、一体どんな方がお住まいなのかな」、首を長くして、そっと中を覗いてみたら、あれれ? どうやらお店のようですよ。「せっかくなので」と入ってみると……。

ステンドグラスが美しいエントランス

「いらっしゃいませ!」と迎えてくれたのは、店主の俵森朋子さん。そして、愛犬のナジャとコボ。葉山町で10年間続いたお店を閉めて、こちらに移転して7カ月が経ったところだそう。

個人的な感覚だけれど、この環境は静かに暮らすのに最適。お店だなんて少しびっくりです。俵森さんにそれを伝えると、笑いながら「そうですよね。私もそう思いました。でも、この物件にひと目惚れしてしまって。いろいろ考え悩みました。でも、私がやりたかったのは、人と犬や猫が心地よく暮らすために、グッズやアイディアを提案するお店。ならば、暮らしているようにお店をしてもいいかな、と思ったんです」

確かに「お店に来ている」というよりは「誰かの家に遊びに来ている」という感じ。日差しあふれる店内で、俵森さんから「人と犬と猫の幸せスタイル」について伺います。

 別宅pas à pasでナジャとコボはどんな一日を過ごしているの?

次のページ

 いぬねこ宅の幸せスタイル

バックナンバー

いぬねこ連載
もっと見る

[PR]


vol.1  お店は愛犬と共に過ごす第2の我が家【いぬねこ宅の幸せスタイル】 コラム いぬ /inunekohouse/vj3v0g0000004cly-img/g6n2u9000000kp49.jpg 1 木々に包まれたお店
「こんな所にお店があるの?」藤沢市鵠沼の閑静な住宅街の中にあるのはpas pas(パザパ)というドッググッズのお店。ゆったりと心地よい空間の主はどんな人? 何やら犬や猫もいるらしい。そこで突撃!人と犬と猫の幸せスタイル、見せてください! vol.1  お店は愛犬と共に過ごす第2の我が家 取材宅ファミリーのプロフィール 俵森朋子さん 鵠沼の住宅街の中にあ vj3v0g0000004cly
facebook
twitter