「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:「皮膚疾患」についての回答一覧です。

部位から探す
皮膚疾患

犬の皮膚疾患に関するQ&Aです。犬の飼い主さんが抱えやすい皮膚疾患に関する疑問やお悩みについてQ&A形式でご紹介しています。

1-3件(3件中)

並び替え

前へ

    1

    次へ

    愛犬が1年半にわたり包皮炎の治療を続けています。このまま続けていてよいのでしょうか。

    01

    ペキニーズ | 2歳11カ月 |

    1年半というのは長いですね。包皮炎でも症状次第では無治療のこともありますし、去勢手術を行うことで落ち着くこともあります。一度他の動物病院で診てもらって他の獣医師の意見を聞くのもよいかもしれませんね。

    8歳になるパピヨンのオスです。包皮炎の治療について教えてください。

    02

    パピヨン | 8歳9カ月 |

    犬の包皮は、一般的に常在菌がいて、黄色っぽい分泌物を常に排出しています。犬の包皮内は、その構造上、汚れがたまりやすく、また通気性がよくありません。そのため、年齢が若く分泌がさかんだったり、犬の免疫機…

    愛犬のペニスから黄色い膿のようなものが出ています。これは何でしょうか。動物病院へ行ったほうがいいでしょうか。

    03

    柴 | 0歳8カ月 |

    未去勢であれば、包皮やペニスからの分泌液がでてきますので、特に問題はないかと思います。しかし、愛犬がそれを執拗に舐めることで包皮炎などの炎症を起こすことがあります。その場合、包皮やペニスが腫れてしま…

    前へ

      1

      次へ

      いぬのきもち最新号のご紹介

      • ・犬目線で考えよう!飼い主さんの問題行動!
      • ・かわいい♥ かくれんぼ犬
      • ・春の予防医学
      • ・普段使いの健康食材

      • ・吠えない犬育成計画
      • ・初めてしつけ①トイレ&ハウス
      • ・歯磨き成功への道

      • ・愛玩動物飼育管理士への道 抜き打ちテスト!
      • ・犬の慢性疾患を悪化させない
      • ・犬は言葉を理解するのか?


      いぬねこ連載
      もっと見る
      [PR]
      [PR]
      [PR]

      [PR]

      →弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。