「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:「繁殖前の注意」についての回答一覧です。

繁殖活動・血統書
繁殖前の注意

犬の繁殖前の注意に関するQ&Aです。犬の飼い主さんが抱えやすい繁殖前の注意に関する疑問やお悩みについてQ&A形式でご紹介しています。

1-2件(2件中)

並び替え

前へ

    1

    次へ

    交配させたいのですが、交配相手のオスがうちの愛犬よりも体重が多いです。交配させることはできるのでしょうか。

    01

    柴犬 |

    基本的にはメスのほうが出産をせねばならないため、遺伝的にメスとかなり体格差のある犬との交配は避けたほうがいいでしょう。同じ種類の犬種で、男の子だから多少骨格が大きいというくらいであれば問題はないと思…

    出産をさせたいと考えています。どうすればよいでしょうか。

    02

    ウェルシュコーギー・ペンブローク | 0歳8カ月 |

    メスの犬には発情期が年におよそ2回、だいたい6カ月周期であります。ご相談者様の愛犬は9カ月齢とのことですが、初潮は迎えられたでしょうか? お産をさせるのであればしっかり大人の体に成長する必要がありますの…

    前へ

      1

      次へ

      いぬのきもち最新号のご紹介

      • ・直しておきたい
        犬の“吠え問題”に挑む!
      • ・シーズン到来!役立つ
        お出かけトラブル白書

      • ・犬用カード使いこなし術
        最初に一歩
      • ・趣ある表情に思わず(笑)
        哀愁犬のキモチ

      • ・【実話】だからといって…
        愛犬を捨てるのですか?
      • ・災害、そのとき
        愛犬も自分も生き抜くには?


      いぬねこ連載
      もっと見る
      [PR]
      [PR]
      [PR]

      [PR]

      →弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。