「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:「健康管理」についての回答一覧です。

飼い方
健康管理

犬の健康管理に関するQ&Aです。犬の飼い主さんが抱えやすい健康管理に関する疑問やお悩みについてQ&A形式でご紹介しています。

11-20件(76件中)

並び替え

前へ

次へ

犬がリラックスしているとき、肛門腺が出ることはあるのでしょうか。

11

イタリアングレーハウンド | 4歳1カ月 |

リラックスしたときにも肛門の筋肉がゆるみ、肛門腺が出ることはありますよ。もちろん、興奮したり緊張したりしても出ることはあります。

狂犬病予防注射の接種時期や年齢などは決まっているのでしょうか。

12

柴犬 | 0歳4カ月 |

犬の所有者は、犬を取得した日(生後90日以内の犬を取得した場合は、生後90日を経過した日)から30日以内に、その犬の所在地を管轄する市町村に登録の申請をし、鑑札の交付を受けなければならないと定められていま…

犬にもむちうちはあるのでしょうか。

13

T.プードル | 2歳0カ月 |

犬にも外から見えない体の痛みを感じることはありますし、状況によっては首の神経を痛めることもあります。むちうちという診断をくだせることはないと思いますが、頸部の神経痛が疑われるような症状は犬にもあると…

肛門腺の分泌量が多く感じます。量が多いとよくないのでしょうか。

14

T.プードル | 1歳11カ月 | C

肛門腺の分泌量は個体差があります。少しくらい多くてもまめに絞ってあげればよいでしょう。たまってしまうと病気の原因になりますので月に1〜2回程度は絞るようにしましょう。

皮膚に黄色いかさぶたができています。かゆみはないようですが動物病院で診てもらったほうがいいですか。

15

シェルティ | 2歳6カ月 |

病変はその1か所でない可能性もありますし、今後広がってきてしまうことも考えられますので、一度動物病院で診てもらうとよいでしょう。

予防注射と注射後の散歩開始時期を教えてください。

16

T.プードル | 0歳3カ月 |

予防注射には狂犬病ワクチンと混合ワクチンがあります。狂犬病ワクチンは、狂犬病予防法によって、「90日齢を過ぎた犬は、1年に1回受けさせなければならない」と定められています。各市町村では、4月から6月までを…

骨折の手術をしたのですが再骨折してしまい、3本の足で歩いています。今後どうしたらいいでしょうか。

17

トイプードル | 3歳2カ月 |

まずは最初に手術してもらった動物病院の先生とよく相談しましょう。再手術となると難易度は高くなったり、特殊な技術が必要な場合もあります。整形専門病院や大学病院の受診をすすめられるかもしれません。

7カ月のミニチュアピンシャーです。白髪が生えてきたのですが、早すぎませんか。

18

ミニチュアピンシャー | 0歳7カ月 |

犬でも成長に伴って毛色が変わることは珍しいことではありません。特に黒っぽい毛色の子に白っぽい毛が生えてくると白髪のように見えることがあります。普段から皮膚の健康状態に気を配り、定期的なシャンプーやブ…

ワクチンとT4(甲状腺ホルモン)の血液検査は同じ日に受けて大丈夫でしょうか。

19

ビーグル | 10歳3カ月 |

T4(甲状腺ホルモン)の血液検査は甲状腺の病気が疑われる場合に行われます。甲状腺の病気で犬によく見られるのが甲状腺機能低下症と甲状腺機能亢進症です。 甲状腺機能低下症は甲状腺ホルモンが不足することで起こ…

混合ワクチンはいつまで摂取する必要がありますか。

20

 キャバリアキングチャールズスパニエル | 9歳0カ月 |

混合ワクチンは基本的に一年に1回接種してあげるものになります。高齢だからもういいのでは? と考えるのではなく、高齢だからこそ、予防をしっかりしてあげる必要があると考えていただくといいかもしれません。た…

前へ

次へ

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・直しておきたい
    犬の“吠え問題”に挑む!
  • ・シーズン到来!役立つ
    お出かけトラブル白書

  • ・犬用カード使いこなし術
    最初に一歩
  • ・趣ある表情に思わず(笑)
    哀愁犬のキモチ

  • ・【実話】だからといって…
    愛犬を捨てるのですか?
  • ・災害、そのとき
    愛犬も自分も生き抜くには?


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。