「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:「薬/投薬の方法」についての回答一覧です。

飼い方
薬/投薬の方法

犬の薬/投薬の方法に関するQ&Aです。犬の飼い主さんが抱えやすい薬/投薬の方法に関する疑問やお悩みについてQ&A形式でご紹介しています。

1-10件(26件中)

並び替え

前へ

次へ

17歳の老犬です。フェノバールを処方されていますが、夜寝てくれません。増量してもらうほうがいいでしょうか。

01

ミックス | 17歳2カ月 |

フェノバールのような向神経薬の使用量を変えるのは獣医師の診察が必要となります。それに、フェノバールは催眠作用が非常に強い薬で、重い副作用が現われることもありますので、増量は慎重に行わなければなりませ…

10日前に狂犬病の予防接種をしました。フィラリアの予防薬を飲ませてもよいでしょうか。

02

トイプードル | 1歳5カ月 |

狂犬病の予防接種から、もう10日もあいていますから、ご相談者様の愛犬の具合がいいようでしたら、フィラリアの予防薬を飲ませても全く問題ありません。そもそも狂犬病の予防接種とフィラリア予防を同日に行うこと…

肉球にひび割れているところがあります。人間用のクリームを塗っても大丈夫ですか。

03

… | 2歳10カ月 |

最近では肉球の保湿や柔らかくするための犬用のクリームも販売されています。可能であれば、犬用のものを使用するほうがいいと思います。手に入らないようでしたら、一度、かかりつけの動物病院にご相談されてもい…

フロントラインプラスの投薬を毎月するべきでしょうか。

04

チワワ | 1歳6カ月 |

フロントラインプラスは月に1回投薬することによって、犬の体にノミ、マダニ(シラミ、ハジラミ)が寄生するのを予防することができます。効果が持続するのは1カ月なのでそれを過ぎると予防効果がなくなります。ノ…

散歩中に興奮して爪から出血しました。消毒はどのようにすればよいのでしょうか。

05

チワワ | 2歳7カ月 |

爪が折れて出血してしまった場合、消毒をするならば自宅にあるイソジンやマキロン(塩化ベンザルコニウム)などの普通の消毒薬で消毒すればよいでしょう。オキシドールなどはしみるので避けたほうがよいでしょう。…

アレルギーがあり、抗ヒスタミン薬を飲んでいます。獣医師から生涯飲むように言われたのですが大丈夫でしょうか。

06

チワワ | 4歳11カ月 | …

抗ヒスタミン薬は大きな副作用はないのですが、その分アレルギーに対しての作用も弱めです。今のお薬で症状が緩和されているのであれば、続けることをおすすめします。アレルギーによっては季節性がある場合もあり…

前足の一か所に毛が薄くなっているところがあるのですが、塗り薬を塗ろうとすると怒ってしまいます。どうしたらいいでしょうか。

07

コーギー | 3歳11カ月 |

ご相談者様の愛犬はもともと手足を触らせてくれますか? もし、普段は触らせてくれるのにお薬を塗るときだけ嫌がるようであれば、お薬に対する違和感か、患部に痛みがあるとか、お薬がしみてしまうからかもしれま…

アレルギーで痒がります。人間用の抗ヒスタミン剤を短期間服用させても大丈夫ですか。

08

ミックス(シーズー系) | 7歳10カ月 |

アレルギーでかゆみが出てしまうと見ていてもかわいそうになりますね。人間用の抗ヒスタミン剤と同じ有効成分のものを犬に投薬することもありますが、体重あたりの有効成分量が違ったり、犬種にもよりますがそもそ…

犬用の酔い止めの薬について教えてください。

09

チワワ | 1歳2カ月 |

酔い止め用の薬として、動物病院には抗ヒスタミン薬かマロピタントという吐き気止めの1種が置いてあると思います。犬の車酔いの状態や体質、今までの経過からどちらかを処方してもらえるはずです。

レプトスピラだけを予防するワクチンはありますか。

10

キャバリア | 2歳6カ月 |

レプトスピラの不活化ワクチンが現在は発売され、徐々に普及しつつあります。予防できる血清型は、カニコーラ、コペンハーゲニー、ヘブドマディス、及びオーストラリスの5種です。8週齢以上の健康な犬(妊娠犬は除…

前へ

次へ

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・ひと目でわかる!愛犬のカラダ出たもの・腫れたもの
  • ・どのくらい飲む? 愛犬の飲み水のコト
  • ・気象予報士の獣医さんに聞いてみた「熱中症」

  • ・最初に必要なしつけ「さいしょの一歩」
  • ・1才までの絆の強め方・作り方

  • ・諦めない! アノお悩みをプロ技解決!
  • ・知っておきたい犬の「腎臓病」


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。