「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:「ブラッシング」についての回答一覧です。

飼い方美容・トリミング
ブラッシング

犬の美容・トリミング(ブラッシング)に関するQ&Aです。犬の飼い主さんが抱えやすい美容・トリミング(ブラッシング)に関する疑問やお悩みについてQ&A形式でご紹介しています。

1-3件(3件中)

並び替え

前へ

    1

    次へ

    ブラッシングはどのようにやるといいですか。

    01

    チワワ | 5歳10カ月 |

    ブラッシングは犬の健康状態がよいときを見計らって、お尻のほうから毛並みに沿ってあまり力を入れずに行います。腰、背中、頭の順に行い、犬が嫌がらないようだったらお腹や足にも行います。足の先のほうは嫌がる…

    ワクチンを打ったところをブラッシングしても大丈夫ですか。

    02

    シェルティ | 3歳4カ月 |

    ブラッシングしても特に問題はないですが、まれに注射をうったところを痛がる犬がいます。注射した部位を触ると嫌がるようでしたら、1、2日はブラッシングを控えたほうがよいですね。

    ブラッシングのときにブラシや手に噛みついてじゃれてきます。おとなしくブラッシングをさせてもらうにはどうしたらよいですか。

    03

    T.プードル | 0歳11カ月 |

    ブラッシングに慣れてもらうようにするには、最初は二人掛かりでやることをおすすめします。ブラッシンングをやる方と、おもちゃで遊んであげたりおやつをあげたりして気をそらしてあげる係の方に分かれてやってみ…

    前へ

      1

      次へ

      いぬのきもち最新号のご紹介

      • ・直しておきたい
        犬の“吠え問題”に挑む!
      • ・シーズン到来!役立つ
        お出かけトラブル白書

      • ・犬用カード使いこなし術
        最初に一歩
      • ・趣ある表情に思わず(笑)
        哀愁犬のキモチ

      • ・【実話】だからといって…
        愛犬を捨てるのですか?
      • ・災害、そのとき
        愛犬も自分も生き抜くには?


      いぬねこ連載
      もっと見る
      [PR]
      [PR]
      [PR]

      [PR]

      →弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。