「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:「誤飲・誤食」についての回答一覧です。

しつけ食事
誤飲・誤食

犬の食事(誤飲・誤食)のしつけに関するQ&Aです。犬の飼い主さんが抱えやすい食事(誤飲・誤食)のしつけに関する疑問やお悩みについてQ&A形式でご紹介しています。

21-30件(42件中)

並び替え

前へ

次へ

愛犬がチョコチップを含んだパンをたくさん食べてしまったようですが大丈夫でしょうか。

21

キャバリア |

食べてしまったチョコレートの部分の量はわかりますでしょうか? チョコレートの中毒量はカカオの含量によりますが、個体によっても異なります。食べてしまった直後であればすぐに動物病院に連れていき、吐かせて…

ペットシーツの中身を少し食べてしまいました。どうしたらいいでしょうか。

22

ミックス | 3歳2カ月 |

少量でしたら、便と一緒に出てくる可能性が高いと思われます。 ペットシートの中身は水分を吸収して膨らむので、量によっては、胃に残ったり、腸に詰まることもあります。嘔吐を何回も繰り返していないか、軟便や下…

愛犬が何でも食べてしまうので困っています。

23

チワワ | 1歳9カ月 |

誤食癖は、直すことが難しい問題です。飼い主さんの目の届かないときは、サークルやケージに入れて誤食を防ぐことが何よりの対策になります。おもちゃも与えたままにはせず、一緒に遊び、遊びが終わったときには、…

昨日玉ねぎのみじん切りをひとかけら食べてしまいました。動物病院に連れて行ったほうがよいですか。

24

シーズー | 2歳8カ月 |

そうですね、玉ねぎなどのネギ類の中毒量はかなり個体差があります。症状としては元気・食欲の低下、嘔吐・下痢などの消化器症状、血色素尿といわれる赤い尿が出ることもあります。今日の時点で元気で特にこれらの…

保冷剤を食べてしまいました。どうしたらいいでしょうか。

25

T.プードル | 0歳3カ月 |

保冷剤の成分がエチレングリコールというものであれば大変危険です。急性の腎不全を起こし命にかかわります。その他のものでも大量摂取した場合は危険なこともありますので、食べてしまった成分を調べ、かかりつけ…

昨夜、テオフィリン200mgを1/2錠誤食。1〜2時間興奮していましたが、現在は落ち着いています。このまま様子をみていても大丈夫でしょうか。

26

パピヨン | 0歳10カ月 |

中毒は個体差によって発現する量も症状も違ってきます。多くの場合は時間が経つにつれて、中毒となる成分が体外へ排出され、症状は落ち着いてきます。 ご相談者様の愛犬は、テオフィリンを大量に飲んだ後すぐにみら…

先ほど、愛犬が鮭の骨を誤って飲み込んでしまいました。大丈夫でしょうか。

27

マルチーズ | 3歳1カ月 |

今、吐きたそうにしていたり、咳のような症状はありませんでしょうか? 喉や食道に引っかかったりしていなければ、おそらく問題はないと思いますよ。念のため2、3日は安静にし、よく様子をみてあげましょうね。

先日愛犬が子供のガムを食べてしまいました。その翌日に液体と共にガムのカスを吐きました。その後、何回か胃液を吐いているのですが、人間のガムは犬にはよくないのでしょうか。

28

チワワ | 7歳0カ月 |

人間のガムは犬にとってよくありません。消化不良を起こすだけでなく、ガムに含まれていることの多い甘味料の一種であるキシリトールは犬にとっては中毒物質です。ガムを食べてから数日経過している場合にキシリト…

愛犬が鉛筆を半分程食べてしまいました。大丈夫でしょうか。

29

パピヨン | 3歳11カ月 |

鉛筆は危険ですね。そのままでも、噛んで飲み込んだとしても胃や腸に刺さってしまう可能性があります。たとえ元気そうに見えても、ゴハンやおやつを与えずになるべく早く動物病院に連れていきましょう。

3カ月のトイプードルです。マスクを食べてしまいました。大丈夫でしょうか。

30

T.プードル | 0歳3カ月 |

3カ月の小型犬に対して、マスクはかなり大きいものですね。ちぎりながら食べてしまったとしても腸で詰まる可能性が大いにあります。すぐに動物病院に連れて行きましょう。

前へ

次へ

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・犬目線で考えよう!飼い主さんの問題行動!
  • ・かわいい♥ かくれんぼ犬
  • ・春の予防医学
  • ・普段使いの健康食材

  • ・吠えない犬育成計画
  • ・初めてしつけ①トイレ&ハウス
  • ・歯磨き成功への道

  • ・愛玩動物飼育管理士への道 抜き打ちテスト!
  • ・犬の慢性疾患を悪化させない
  • ・犬は言葉を理解するのか?


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。