「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:「誤飲・誤食」についての回答一覧です。

しつけ食事
誤飲・誤食

犬の食事(誤飲・誤食)のしつけに関するQ&Aです。犬の飼い主さんが抱えやすい食事(誤飲・誤食)のしつけに関する疑問やお悩みについてQ&A形式でご紹介しています。

21-30件(42件中)

並び替え

前へ

次へ

犬用湯たんぽのファスナー部分が無く、もしかしたら愛犬が食べてしまったかもしれません。今のところ元気ですが、動物病院に連れていったほうがよいでしょうか。

21

チワワ | 1歳11カ月 |

確実に食べてしまったということであれば動物病院に相談されてもよいかと思いますが、食べたかどうかも食べた時期も分からないとなると難しいですね。素材が金属でないとレントゲンには写りませんし、腹部の超音波…

愛犬がチョコチップを含んだパンをたくさん食べてしまったようですが大丈夫でしょうか。

22

キャバリア |

食べてしまったチョコレートの部分の量はわかりますでしょうか? チョコレートの中毒量はカカオの含量によりますが、個体によっても異なります。食べてしまった直後であればすぐに動物病院に連れていき、吐かせて…

先ほど愛犬がおやつをビニール袋ごと食べてしまいました。どうしたらいいのでしょうか。

23

ミックス | 13歳1カ月 | …

ビニールは消化できませんし、胃や腸管を刺激してしまったり、最悪の場合は腸管につまってしまい、手術で取り出さなくてはならなくなります。食べてしまったことが分かったらできるだけ早くかかりつけの動物病院を…

昨日玉ねぎのみじん切りをひとかけら食べてしまいました。動物病院に連れて行ったほうがよいですか。

24

シーズー | 2歳8カ月 |

そうですね、玉ねぎなどのネギ類の中毒量はかなり個体差があります。症状としては元気・食欲の低下、嘔吐・下痢などの消化器症状、血色素尿といわれる赤い尿が出ることもあります。今日の時点で元気で特にこれらの…

90cmほどの紐で遊んでいたと思ったらいつの間にか飲み込んでしまいました。特に変わった様子はないのですが、何か注意することはありますか。

25

ミックス(トイプー×マル) | 0歳10カ月 |

紐で90cmのものとなると丸まって腸でつまったり、紐状のまま腸に入っても腸がよれたりするなど腸重積を引き起こし、大変危険です。確実に飲み込んでしまったのならば様子を見ずにただちに動物病院に連れて行きまし…

便の中に紙くずが出てきました。このまま様子を見ても大丈夫でしょうか。

26

ゴールデンレトリバー | 0歳3カ月 |

そうですね、便から出てきたということは2日以上前に食べてしまったものでしょう。まだ胃腸に残っている可能性がありますが、現時点では何もしてあげられません。嘔吐や食欲不振などの腸閉塞の症状がみられたら直ち…

愛犬が石を誤って飲み込んでしまいました。どうしたらいいのでしょうか。

27

チワワ | 8歳0カ月 |

できるだけ早くかかりつけの動物病院で吐かせる処置をしてもらうようにしてください。飲んでしまってから時間が経っていたとしても、すぐに動物病院を受診してくださいね。石であれば通常、現在体のどこにあるかが…

先日愛犬が子供のガムを食べてしまいました。その翌日に液体と共にガムのカスを吐きました。その後、何回か胃液を吐いているのですが、人間のガムは犬にはよくないのでしょうか。

28

チワワ | 7歳0カ月 |

人間のガムは犬にとってよくありません。消化不良を起こすだけでなく、ガムに含まれていることの多い甘味料の一種であるキシリトールは犬にとっては中毒物質です。ガムを食べてから数日経過している場合にキシリト…

愛犬がタバコの吸い殻を食べてしまったかもしれません。どうしたらいいでしょうか。

29

柴 | 10歳2カ月 |

食べてしまった直後であれば、様子を見ずに動物病院で吐かせる処置を受けましょう。食べてしまってから1日以上経過しているのであれば様子を観察し何か症状があれば動物病院に連れて行きましょう。

保冷剤を食べてしまいました。どうしたらいいでしょうか。

30

T.プードル | 0歳3カ月 |

保冷剤の成分がエチレングリコールというものであれば大変危険です。急性の腎不全を起こし命にかかわります。その他のものでも大量摂取した場合は危険なこともありますので、食べてしまった成分を調べ、かかりつけ…

前へ

次へ

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・いつものしぐさを心理学でチェック
  • ・イヤイヤ・雨の日、散歩の悩み答えます♪
  • ・歯磨きが健康寿命UPのカギ!?

  • ・子犬に必要な最初の一歩とは?
  • ・イイコになるごほうびの与え方
  • ・抱き方・なで方・お手入れドリル

  • ・今更聞けない○○、こっそり教えます!
  • ・知っておきたい犬の「がん」


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。