「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:「誤飲・誤食」についての回答一覧です。

しつけ食事
誤飲・誤食

犬の食事(誤飲・誤食)のしつけに関するQ&Aです。犬の飼い主さんが抱えやすい食事(誤飲・誤食)のしつけに関する疑問やお悩みについてQ&A形式でご紹介しています。

11-20件(42件中)

並び替え

前へ

次へ

愛犬が鉛筆を半分程食べてしまいました。大丈夫でしょうか。

11

パピヨン | 3歳11カ月 |

鉛筆は危険ですね。そのままでも、噛んで飲み込んだとしても胃や腸に刺さってしまう可能性があります。たとえ元気そうに見えても、ゴハンやおやつを与えずになるべく早く動物病院に連れていきましょう。

8カ月のマルチーズです。お菓子のラムネを1本盗み食いしました。元気そうですが様子を見ていても大丈夫でしょうか。

12

マルチーズ | 0歳10カ月 |

ラムネの材料は、片栗粉、ブドウ糖、クエン酸です。中毒になるような成分は入っていないので、慌てる必要はありません。1本全部食べてしまったということですので、消化に時間がかかって吐くようなことがあるかもし…

セキセイインコとお留守番させたら、インコがいません。愛犬が食べたのでしょうか。

13

ポメラニアン | 1歳0カ月 |

状況がわからないので何とも言えないのですが、犬が小鳥を襲ったのであれば、羽などが散らばっていることが多いので、そのような痕跡がなければ何かの拍子にカゴが開いて逃げてしまったのかもしれませんね。もし心…

玉ねぎ入りの料理を食べてしまいましたが、動物病院へ連れて行ったほうがいいですか。

14

トイプードル×ペキニーズ | 3歳2カ月 |

玉ねぎは、犬に中毒を起こす有名な食品の一つです。主な症状は、溶血性貧血とよばれるもので、初期症状は結膜が白くなったり、尿の色が赤色になったりします。中毒量には個体差があり、まるまる1個の玉ねぎを食べて…

今日、針金のクリップを飲み込んでしまいましたが、かかりつけの動物病院に連絡が取れません。どうしたらいいでしょうか。

15

トイプードル | 0歳6カ月 |

1cmほどの大きさのクリップでしたら、そのまま便と一緒に出てくる可能性が高いと思われます。しかし、愛犬がクリップを噛んで引き伸ばして、尖った状態になっていたら、胃や腸に引っかかる心配があります。嘔吐や下…

4日前に食べたウッドチップが今日の便に出てきました。このまま様子を見ていて大丈夫でしょうか。

16

T.プードル | 9歳1カ月 |

ウッドチップの誤食は、少量で細かく噛み砕いて飲み込んだ場合は、それほど心配はいりませんが、大量に食べたり大きな破片を飲み込んだ場合は、大きな問題になることがあります。破片の割れ方によって粘膜を傷つけ…

3カ月のトイプードルです。マスクを食べてしまいました。大丈夫でしょうか。

17

T.プードル | 0歳3カ月 |

3カ月の小型犬に対して、マスクはかなり大きいものですね。ちぎりながら食べてしまったとしても腸で詰まる可能性が大いにあります。すぐに動物病院に連れて行きましょう。

牛丼の肉を少しあげましたが問題ないでしょうか。

18

チワワ | 0歳5カ月 |

牛丼の肉を食べたことが心配ということですので、牛丼の主な材料である牛肉と玉ねぎを食べたときの注意点を説明しますね。 玉ねぎは犬に中毒を起こす有名な食品の一つです。主な症状は溶血性貧血とよばれるもので、…

保冷剤を食べてしまいました。どうしたらいいでしょうか。

19

T.プードル | 0歳3カ月 |

保冷剤の成分がエチレングリコールというものであれば大変危険です。急性の腎不全を起こし命にかかわります。その他のものでも大量摂取した場合は危険なこともありますので、食べてしまった成分を調べ、かかりつけ…

愛犬が何でも食べてしまうので困っています。

20

チワワ | 1歳9カ月 |

誤食癖は、直すことが難しい問題です。飼い主さんの目の届かないときは、サークルやケージに入れて誤食を防ぐことが何よりの対策になります。おもちゃも与えたままにはせず、一緒に遊び、遊びが終わったときには、…

前へ

次へ

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・直しておきたい
    犬の“吠え問題”に挑む!
  • ・シーズン到来!役立つ
    お出かけトラブル白書

  • ・犬用カード使いこなし術
    最初に一歩
  • ・趣ある表情に思わず(笑)
    哀愁犬のキモチ

  • ・【実話】だからといって…
    愛犬を捨てるのですか?
  • ・災害、そのとき
    愛犬も自分も生き抜くには?


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。