「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

症状から探す鼻の異常、症状鼻づまり、くしゃみ
逆くしゃみについて教えてください。

シーズー | 1歳9カ月 | ♀

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

逆くしゃみは、鼻から急激に空気を吸い込むような発作性の呼吸のことで、口を開けずにブーブーと鼻を鳴らすような大きな音がします。数秒〜数分程度でおさまることが多いようです。逆くしゃみをしている犬は、一見苦しそうに見えますが、それが終わるとケロッと何事もなかったような表情を見せます。その見た目から驚かれる方が多いのですが、犬は特に苦しいということはないようです。チワワやトイプードル、キャバリアなどの小型犬種によく見られます。逆くしゃみの原因はよく分かっていないのですが、興奮や飲水などで喉頭の筋肉がひっぱられることにより誘発されます。そのため、逆くしゃみをしたら、喉をさするなどすると早くおさまることがあります。逆くしゃみか、咳やその他の発作なのかについて判断するのは難しいので、一度動画を撮影して、それが本当に逆くしゃみなのかどうか、獣医師に判断してもらうといいでしょう。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

病名・症状データベースの「シーズー」関連記事

いぬ図鑑の関連記事

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・直しておきたい
    犬の“吠え問題”に挑む!
  • ・シーズン到来!役立つ
    お出かけトラブル白書

  • ・犬用カード使いこなし術
    最初に一歩
  • ・趣ある表情に思わず(笑)
    哀愁犬のキモチ

  • ・【実話】だからといって…
    愛犬を捨てるのですか?
  • ・災害、そのとき
    愛犬も自分も生き抜くには?


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。