「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

症状から探す目の異常、症状目の玉が白く濁る
7日前からまばたきが多く、前足で目のあたりをかいています。結膜炎と言われ、点眼治療中です。目の中に白濁している部分があるので心配です。

ミニチュアシュナウザー | 0歳9カ月 | ♀

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

結膜炎を起こして目に痛みやかゆみなどの違和感があると、気にして足でかいてしまうことはよくあります。そのとき直接眼球を傷つけてしまうことがあります。目の表面は角膜に覆われていますが、この角膜に潰瘍(傷)ができると角膜が白く濁り、痛みが生じて目をしょぼつかせたり前足で目をこすったりします。傷が深くなると角膜に穴があいてしまうこともあります。そうなると眼球が破裂する恐れもありますので、注意が必要です。目の病気にかかったら、足でかかないようにエリザベスカラーをつけたほうがよいかもしれません。また白内障を起こしたときも目が白っぽくなるのでこのような症状が見られたら早めに動物病院で診察を受けましょう。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

いぬ図鑑の関連記事

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・「やりすぎ」お世話のボーダーライン
  • ・ニオイ?ヨゴレ? お掃除のコツは意外なところ

  • ・子犬に必要な「さいしょの一歩」
  • ・○×でわかる ぬくぬく冬支度
  • ・はじめて「留守番のさせ方」

  • ・ココロとカラダ 免疫力UP
  • ・愛犬と過ごす 温かいクリスマス


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。