「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

症状から探す動作・意識の異常、症状ジャンプできない
今朝、尻尾を踏んでしまいました。その後ソファーなどに上がれないのですが、大丈夫でしょうか。

チワワ | 7歳9カ月 | ♀

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

尻尾は尾椎という骨が連続しており、中に神経が通っています。当たり前ですが踏んでしまうと痛みを感じます。腰椎からつながっているので、踏んだときに引っ張ってしまったりすると腰椎にも影響が生じる可能性もあります。もし歩き方がおかしかったり、階段の上り下りができなかったり、触ると痛がるなどの症状が見られたら早めに動物病院で診察を受けましょう。高齢犬の場合運動能力の低下もありますので、若齢犬に比べてより症状が重かったり、治療が長引くことがあります。筋力も落ちているのでリハビリなども長くかかるかもしれません。超小型犬では人間が怪我を負わせてしまう可能性が高くなります。さらに高齢だと逃げたりよけたりする反射神経も低下していますので、どこにいるかいつでもわかるように、犬が嫌がらなければ小さな鈴などをつけると事故の予防になるかもしれません。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

病名・症状データベースの「チワワ」関連記事

いぬ図鑑の関連記事

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・直しておきたい
    犬の“吠え問題”に挑む!
  • ・シーズン到来!役立つ
    お出かけトラブル白書

  • ・犬用カード使いこなし術
    最初に一歩
  • ・趣ある表情に思わず(笑)
    哀愁犬のキモチ

  • ・【実話】だからといって…
    愛犬を捨てるのですか?
  • ・災害、そのとき
    愛犬も自分も生き抜くには?


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。