「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

症状から探す皮膚・毛の異常、症状しきりに体をかく
愛犬が体を痒がっています。

トイプードル | 1歳6カ月 | ♀

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

ノミやダニなどの外部寄生虫の予防はされていますか。予防をしていないと夏場の高温多湿の時期にノミなどの外部寄生虫が寄生して時として大発生してしまいます。ノミが体を移動する際の機械的刺激やノミの唾液などが原因でノミアレルギーになってしまい、アレルギー性皮膚炎を起こすことがあります。最近は温暖化や室内のエアコン完備によりノミの生存期間が長くなり地域によっては通年予防が必要になってきました。ノミは一度寄生すると大発生しやすいので注意が必要です。ノミのほかにもハウスダストやさまざまな食べ物、金属、カビ、花粉などが原因となるアレルギー性皮膚炎があります。もともと肌の弱い子はアトピー性皮膚炎になる可能性もあります。その他に膿皮症、疥癬(かいせん)、マラセチア、ニキビダニ、真菌症など原因は数多くありますのでかゆみの症状が見られたら動物病院で診察を受けましょう。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

いぬ図鑑の関連記事

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・サーモグラフィーで科学的に熱中症リスクを軽減!
  • ・飲み水 どんな?どれくらい?
  • ・魔法の指示「オイデ」を極める
  • ・真夏の夜の奇妙な犬のはなし…

  • ・子犬リアルレポート! こんなに成長!
  • ・夏こそシャンプーは地肌洗い!
  • ・ドリル 社会化しつけって?

  • ・人助け、笑顔、パートナー、人と共に歩む犬
  • ・“○○”しつけ効きません!!に処方箋
  • ・すきま風が!? 愛犬との愛大丈夫?


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。