「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

部位から探す
外耳炎で黄色い膿がでています。点耳薬を使っていますが、なかなかよくなりません。

甲斐犬 | 11歳0カ月 | ♀

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

外耳炎はなかなか手強い疾患です。また、外耳炎になる要因も個体によってさまざまです。中には繰り返し外耳炎になってしまって、慢性の難治性外耳炎になってしまう犬もいます。動物病院で処方されている点耳薬を1〜2週間ほど使用しても効果がない場合は再診に行かれることをおすすめします。点耳薬のみですぐに治ってしまう外耳炎もあれば、点耳薬では簡単に反応しない外耳炎もあります。1回目の受診では、点耳薬だけでの反応をみるということをすることが多いですが、それで反応が乏しければ、内服薬を併用したり、種類の違う点耳薬に変更することがあります。また、外耳炎の要因をさらに精査することが必要になるかもしれません。慢性化してしまうことで、さらに治りにくい状態になるかもしれませんので、早めに受診されてみてはいかがでしょうか。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・愛犬を苦しませる!? 意外なストレス30
  • ・ドッグフードのお悩み何でも答えます!
  • ・あるある! DOG LIFE川柳

  • ・子犬に必要な さいしょの一歩
  • ・うまくいく人の「してること」「してないこと」
  • ・はじめてしつけ イタズラ・吠え

  • ・いも くり かぼちゃ 秋のほくほくおやつ
  • ・秋のスポーツ大作戦
  • ・気をつけたい犬の病気「分離不安」


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。