「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

症状から探す動作・意識の異常、症状しっぽを追うような動きをする
5カ月のミックス犬です。自分の尻尾を追いかけまわしてぐるぐる回りますが心配ないでしょうか。

ビーグル×コーギー | 0歳7カ月 | ♂

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

子犬がしっぽを追いかけてくるくる回っている姿は一見するとかわいく見えますね。でも、この行動にはいろいろな意味が含まれていることがあります。 子犬は何にでも興味をもち、自分の尻尾がひらひらと揺れる様子がおもちゃのように見えて追ってしまうことがあります。単純に遊びとして行っているだけでしたら、成長するにつれて尾を追いかけまわさなくなります。 くるくる回っていたときに飼い主さんに「やめなさい!」と度々声をかけられると、この声かけを子犬は「構ってもらえて嬉しい」と記憶します。すると犬は嬉しいので必要以上にくるくる回る行動が増えます。 お尻の毛や尻尾に何かくっついていたときに気になってくるくる回ることがあります。肛門が気持ち悪くてくるくる回ることもあります。しかしどんなに回っても解決できないので、パニックになることもあるようです。しっぽやお尻の周りに異変が無いか見てみてくださいね。 寂しいときや自分の思い通りにならないときにストレスから尾を追いかけることもあります。 犬が尾を追いかけ続けていると、興奮がエスカレートしてしまうことも多いようです。尾に追いついて尾を噛んでしまうような場合は、毛がむしれたり、しっぽの皮膚がただれたりしてしまうこともあります。原因を見つけて、対応してあげてくださいね。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・「やりすぎ」お世話のボーダーライン
  • ・ニオイ?ヨゴレ? お掃除のコツは意外なところ

  • ・子犬に必要な「さいしょの一歩」
  • ・○×でわかる ぬくぬく冬支度
  • ・はじめて「留守番のさせ方」

  • ・ココロとカラダ 免疫力UP
  • ・愛犬と過ごす 温かいクリスマス


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。