「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方美容・トリミング歯磨き
3歳のトイプードルです。最近歯石が気になります。取ったほうがいいですか。

トイプードル | 3歳10カ月 | S

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

歯石の程度によります。軽度で、歯の表面にまんべんなくうっすらということでしたら、今以上につかないように歯みがきなどのケアをしっかり行っていきましょう。重度で、歯石も多く、歯肉が赤くなって炎症を起こしている場合は、歯石をとる処置が必要になることがあります。おとなしい犬は、無麻酔でハンドスケーラーで除去することもありますが、嫌がってしまう場合や炎症がひどい場合は、全身麻酔下で歯石除去を行います。キレイになった後は、歯磨きをしっかり行って、キレイな状態を維持できるようにしましょう。まずは、かかりつけの獣医師に愛犬の口腔内をチェックしてもらい相談してみましょう。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

いぬ図鑑の関連記事

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・愛犬にとってあなたは何タイプ?
  • ・愛犬の病気にかかった「治療費」白書
  • ・健康でも与える?犬のサプリメント

  • ・子犬に必要な「さいしょの一歩」
  • ・愛犬になりきり「犬目線の一日」
  • ・はじめて「ひとり遊び・かくれんぼ」

  • ・犬と暮らしたら人生が変わった!
  • ・いぬのきもち手作り部
  • ・犬の現代病「肥満」


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。