「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

しつけ噛(咬)む/舐める人や犬を噛(咬)む
愛犬は昼に寝て、夜は数時間しか寝ず、人の手足を噛んできます。

トイプードル | 0歳4カ月 | ♀

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

昼におもいっきり体を動かす機会があれば、疲れて夜によく寝てくれることが多いようです。散歩を長めにしたり、寝る前に夜の散歩をするなどして体力を消耗させましょう。家の中でも、飼い主さんの都合のつく範囲でロープの引っぱりっこ遊びやトッテコイ遊びなど体と頭を使う遊びを取り入れてストレスを発散できるように工夫するとよいでしょう。犬が手足を噛む場合たとえ甘噛みでも、人間の手足はおもちゃではないことと噛むのはよくないと学習させる必要があります。手や足を噛まれたら「イタイ!」とひとこと言って、無視をして、すぐにその場を立ち去ります。噛むとひとりぼっちにされ、よいことがないと学習させましょう。噛みそうになったら、マテやオスワリなどの指示行動をさせてもよいでしょう。一緒に遊んでも噛まないでいられたら、ほめてあげましょう。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

いぬ図鑑の関連記事

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・いつものしぐさを心理学でチェック
  • ・イヤイヤ・雨の日、散歩の悩み答えます♪
  • ・歯磨きが健康寿命UPのカギ!?

  • ・子犬に必要な最初の一歩とは?
  • ・イイコになるごほうびの与え方
  • ・抱き方・なで方・お手入れドリル

  • ・今更聞けない○○、こっそり教えます!
  • ・知っておきたい犬の「がん」


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。