「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

しつけ食糞飲尿
4カ月のラブラドールレトリーバーです。食糞が直りません。

ラブラドール | 0歳4カ月 | ♀

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

食糞癖というのは、遊びとして癖でやっている場合と、空腹で食べてしまっている場合が多いと思います。4カ月齢のラブラドールレトリーバーですので、食欲もあると思います。また運動要求量もかなり高いと思いますので、運動量が足りなくてもいたずらで食べてしまっている可能性もあるでしょう。大型犬なので食事は食べるだけ与えてくださいとは言えませんが、適量を与えているのか、確認はしてみてくださいね。遊びの場合は、飼い主さんの反応が楽しくてやっている場合もありますし、取られると思って食べてしまうこともあります。愛犬がウンチをしたら、おりこうと褒めてごほうびを見せ、ウンチから意識を遠ざけてみましょう。ごほうびをあげているうちに、そっとウンチを片づけてしまいましょう。飼い主さんはウンチを取ろうとするのではなく、ウンチをしたら、褒めてごほうびをくれると学習させていくことで、食糞は次第に減っていくと思います。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

病名・症状データベースの「ラブラドール」関連記事

いぬ図鑑の関連記事

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・データ・図解でわかる 熱中症
  • ・ハイテク家電とお掃除テクで「ニオワセナイ」術
  • ・ハプニングに役立つ「とっさのキケン」

  • ・子犬に必要なしつけ「さいしょの一歩」
  • ・1才になる前に覚える必須「犬用語」
  • ・はじめての「社会化しつけ」

  • ・犬も人も「夏のCOOL★ドリンク」
  • ・ゲームでわかる犬の新常識
  • ・死因TOP3 犬の心臓病


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。