「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

しつけ噛(咬)む/舐める噛(咬)み癖
2カ月齢のヨークシャーテリアです。噛み癖について教えてください。

ヨーキー | 0歳2カ月 | ♂

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

ご相談者様の愛犬は2カ月齢とのことですから、遊びやご相談者様の関心を引きたくて噛んでいるのでしょう。しかしたとえ甘噛みであっても、それを放置してしまうと、のちに問題行動につながる恐れがありますから、今からしつけをしていきましょう。対処法としては、愛犬が噛んできたら(噛まれそうになったら)「ダメ」とひとこと言って、目も合わせずにその場から離れるようにします。この時期の犬はあまり叱りすぎてしまうと、愛犬との関係性が悪くなり、人に対して攻撃的になってしまう恐れがありますし、ちょっと怒るくらいでは、犬は怒られたという認識でなく、ご相談者様の関心を得られた! と感じてしまい、「噛むという行動=よい行動」と認識してしまいがちです。噛まれたら、無視をしてその場から離れるということを繰り返し行うと、愛犬は噛むとご相談者様がいなくなってしまうと学習し、構ってもらいたい愛犬は、徐々に噛まなくなってきます。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・いつものしぐさを心理学でチェック
  • ・イヤイヤ・雨の日、散歩の悩み答えます♪
  • ・歯磨きが健康寿命UPのカギ!?

  • ・子犬に必要な最初の一歩とは?
  • ・イイコになるごほうびの与え方
  • ・抱き方・なで方・お手入れドリル

  • ・今更聞けない○○、こっそり教えます!
  • ・知っておきたい犬の「がん」


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。