「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

しつけ基本訓練/トレーニング引っ張り防止
2歳のラブラドールレトリーバーです。「ヒール」をしつけたいのですが、今からでも間に合いますか。

ラブラドール | 2歳0カ月 | ♂

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

「ヒール」とは「ツイテ」という指示語です。飼い主さんの横について離れないで、という命令です。一緒について歩こうという意味ではなく、横から離れないことを意味します。飼い主さんが歩いているときは同じスピードで歩く、止まるときはぴったり横について止まるようになるのが理想です。散歩のときは犬がリードを引っ張るのはよくありません。少しリードをたるませて持ちますが、犬が人間より先を歩き、犬が散歩の主導権を持つのは危険なので避けたいですね。一般的には「ツイテ」で飼い主の左側、「ヒール」で右側につくようにトレーニングします。犬は左右の区別ができないので、どちらがよいのか人間が判断しその状況に応じて使い分けができることが望ましいです。このようなトレーニングはより若い犬のほうが早く覚えますが大人になってからも十分トレーニング可能です。ラブラドールレトリーバーのような温厚で従順な犬種の場合、よりトレーニングしやすいでしょう。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

病名・症状データベースの「ラブラドール」関連記事

いぬ図鑑の関連記事

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・犬目線で考えよう!飼い主さんの問題行動!
  • ・かわいい♥ かくれんぼ犬
  • ・春の予防医学
  • ・普段使いの健康食材

  • ・吠えない犬育成計画
  • ・初めてしつけ①トイレ&ハウス
  • ・歯磨き成功への道

  • ・愛玩動物飼育管理士への道 抜き打ちテスト!
  • ・犬の慢性疾患を悪化させない
  • ・犬は言葉を理解するのか?


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。