「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方子犬子犬のトイレ
5カ月の愛犬はまだトイレを覚えられません。

キャバリア | 0歳5カ月 | ♂

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

犬は決められたトイレ以外の場所、たとえば布団の上や、カーペット、畳、洋服など吸水性のよいものの上で好んでおしっこをすることがあります。昔の習性で芝生や草原、土や砂などの吸水性のよい場所で排泄をして、自分のにおいをいち早く消そうとします。そういう習性をもっているので、トイレ以外の場所で気持ちよく排泄ができた体験があると、その場所で度々するようになってしまいます。トイレはサークルの中以外にもリビングなどにも置いておきましょう。はじめは犬を朝一番にトイレに連れて行って排泄させましょう。「シーシー」「ワンツー」などのかけ声をかけたりして排尿を促し、できたら褒めてあげてください。ちゃんとトイレでできたらごほうびをあげてもよいでしょう。時々トレーニングを繰り返すことによってトイレの仕方をより確実に学習しなおすことができます。トイレ以外の場所で排泄した体験は忘れるまでに1週間程度かかるので、粗相に気づいたら早めに対処するように気をつけましょう。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

いぬ図鑑の関連記事

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・いつものしぐさを心理学でチェック
  • ・イヤイヤ・雨の日、散歩の悩み答えます♪
  • ・歯磨きが健康寿命UPのカギ!?

  • ・子犬に必要な最初の一歩とは?
  • ・イイコになるごほうびの与え方
  • ・抱き方・なで方・お手入れドリル

  • ・今更聞けない○○、こっそり教えます!
  • ・知っておきたい犬の「がん」


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。