「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方健康管理
愛犬が落ちていた毛虫のにおいを嗅いでいたのですが大丈夫でしょうか。

ミニチュアシュナウザー | 6歳9カ月 | ♀

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

初夏になると大きな木の下には毛虫がたくさん落ちていることがあります。毛虫は毛の部分に毒を持っていることが多く、接触すると皮膚炎をおこし、熱を持って腫れたり、かゆみに襲われたりします。犬は毛に覆われているので人よりは刺される可能性は低いのですが、肉球で踏んでしまったり、鼻でにおいを嗅いだときに刺されてしまうケースが時々あります。散歩コースに桜の木など毛虫のいる可能性のある場所があったら、その下は避けて通るようにしましょう。もし毛虫に接触してしまったら、毒のある毛が残っている可能性もありますし、治療が必要な場合もありますので動物病院で診察を受けましょう。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

いぬ図鑑の関連記事

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・「やりすぎ」お世話のボーダーライン
  • ・ニオイ?ヨゴレ? お掃除のコツは意外なところ

  • ・子犬に必要な「さいしょの一歩」
  • ・○×でわかる ぬくぬく冬支度
  • ・はじめて「留守番のさせ方」

  • ・ココロとカラダ 免疫力UP
  • ・愛犬と過ごす 温かいクリスマス


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。