「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

しつけ吠える/唸る無駄吠え
無駄吠えをやめさせたいのですが、どうすればいいでしょうか。

ヨークシャーテリア | 0歳6カ月 | …

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

ご相談者様の愛犬が吠えるのはどんなときでしょうか? 犬にも吠えるには何か理由があることが多いです。対処法はその理由によってそれぞれ異なってくるはずです。犬が吠える理由を理解せずにやみくもに黙らせようとしてもうまくいかないばかりか、逆に飼い主さんとの関係を悪化させてしまうことになりかねません。特に若い犬が吠える場合には、不安や生理的欲求などが関わっていることが多いです。人間の赤ちゃんが泣くのと同じような捉え方です。まずは愛犬が何を望んでいるのかを察してあげてください。もしそれが、ごはんの要求であったり、遊んでほしいというような要求吠えである場合、飼い主さん側が無条件に従ってばかりいると、やがて愛犬は吠えてものを要求するようになってしまいます。吠えている愛犬の要求にそのまま応えるのではなく、必ず「おすわり」などの号令をかけ、それに従ってから望みを叶えてあげましょう。日頃から無駄吠えに対しては無視が一番です。おとなしくなってから褒めてごほうびをあげるようにしましょう。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

いぬ図鑑の関連記事

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・直しておきたい
    犬の“吠え問題”に挑む!
  • ・シーズン到来!役立つ
    お出かけトラブル白書

  • ・犬用カード使いこなし術
    最初に一歩
  • ・趣ある表情に思わず(笑)
    哀愁犬のキモチ

  • ・【実話】だからといって…
    愛犬を捨てるのですか?
  • ・災害、そのとき
    愛犬も自分も生き抜くには?


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。